FC2ブログ

THEスーパーちらし。

000R1047180.jpg

夜は どうしても ちらし鮨が食べたい口になっているので 地元スーパーでちらし鮨の食材を揃えることに。題して スーパーdeちらし鮨 作っちゃいます。

オドヤで 養殖真鯛の柵と 小肌の酢締めと カニカマをゲット。
00R1047133.jpg00R1047134.jpg

オドヤの小肌の酢締めは 二種類あり 裏の表示で 愛知県産のをチョイス。塩っ気が強くないです。
00R1047135.jpg00R1047136.jpg
鯛は 酒で洗って。
小肌は 酢が強いので りんご酢を薄めて 数時間漬けて 酢をほどよく抜きます。
00R1047137.jpg00R1047138.jpg

舎利は 甘めで。あら熱が取れてから 冷凍してあった 干瓢の甘辛煮を混ぜます。
00R1047139.jpg00R1047140.jpg00R1047141.jpg00R1047143.jpg00R1047144.jpg

舎利が室温まで下がったら 具の準備を。
00R1047146.jpg00R1047148.jpg

鯛は 漬けにします。昆布醤油 本膳醤油 練り山葵に 少し漬けておきます。
00R1047149.jpg00R1047151.jpg

玉子焼きは 畑の八百屋さんで 鳥海丸の玉子焼きを買います。冷凍してなくて 出汁巻き玉子に近いです。
00R1047152.jpg00R1047154.jpg

胡瓜は 塩もみして 水気をきっちりととってから 直前に混ぜます。
00R1047156.jpg00R1047158.jpg00R1047159.jpg00R1047160.jpg00R1047161.jpg00R1047163.jpg00R1047164.jpg00R1047165.jpg00R1047168.jpg00R1047169.jpg00R1047170.jpg00R1047172.jpg
自家製のガリをのっけて スーパーちらし鮨のできあがり。

00R1047173.jpg00R1047174.jpg00R1047175.jpg00R1047176.jpg00R1047178.jpg00R1047180.jpg00R1047181.jpg00R1047183.jpg00R1047184.jpg00R1047188.jpg00R1047189.jpg00R1047190.jpg
うーん いいね きみたちは。
by 千倉の愉快堂