FC2ブログ

イナダの捌きと仕込み。

000R1031600.jpg

ブリの子 イナダをゲットしました。太平洋育ちなので 日本海ほどの脂はのっていませんが このサイズなら 十分に美味いです。

買い物帰りに 千倉海岸へ。潮風王国の周囲の岸壁に 壁画を描く運動がさらに広がっています。川口地区では クジラをテーマに展開されています。
00R1031571.jpg00R1031578.jpg00R1031580.jpg00R1031581.jpg00R1031582.jpg00R1031586.jpg

朝獲れイナダが 八百円で。即 ゲットしました。
00R1031587.jpg00R1031588.jpg00R1031589.jpg00R1031590.jpg00R1031591.jpg00R1031593.jpg00R1031595.jpg

本日のイナダ 一キロ強。二人では大きすぎるので 半身は明日いただきます。
00R1031597.jpg00R1031598.jpg00R1031600.jpg00R1031601.jpg00R1031602.jpg00R1031603.jpg00R1031607.jpg00R1031608.jpg00R1031609.jpg00R1031610.jpg00R1031612.jpg
これで 頭 胸鰭 内臓が 一塊でとれます。利左エ門で血抜きをしてあるので 汚れず楽チンです。
00R1031613.jpg00R1031616.jpg00R1031618.jpg00R1031620.jpg00R1031621.jpg00R1031623.jpg00R1031626.jpg00R1031627.jpg00R1031628.jpg00R1031629.jpg00R1031633.jpg00R1031635.jpg00R1031636.jpg00R1031638.jpg00R1031639.jpg00R1031641.jpg00R1031642.jpg00R1031643.jpg00R1031646.jpg00R1031648.jpg

残りの半身は この状態で保存します。まずは 両面に塩をかるくふって。しばらくしたら 塩を拭き取り キッチンペーパーで包みます。
00R1031649.jpg00R1031650.jpg00R1031651.jpg00R1031652.jpg00R1031653.jpg00R1031654.jpg00R1031655.jpg

by 千倉の愉快堂