FC2ブログ

外房の地魚 まとめて三題。

000R1041970.jpg

千倉のだるま烏賊 勝浦の鰹 銚子の穴子と 三種の地魚をまとめていただきました。 

久しぶりの鴨ドラで まずは みんなみの里へ。無印で 気になるキッチンばさみをゲット。刃が細かなギザギザで よく切れるそうです。
00R1041923.jpg00R1041924.jpg00R1042024.jpg00R1042027.jpg
鴨川駅前のイオンの わかしお市場で 穴子と鰹をゲット。今宵の 肴です。
00R1041934.jpg00R1041984.jpg

昼は 昨日の捲き稲荷と 麻婆茄子冷やし中華で。
00R1041927.jpg 00R1041929.jpg00R1041931.jpg00R1041933.jpg

さて 穴子から仕込みます。このお店では たまに銚子産の穴子があります。調べてみると 底引き網で ごっそり穫るようです。だから 安いのかな。サイズは かなり大きく 厚みがあります。
00R1041935.jpg00R1041936.jpg00R1041937.jpg

皮側に 塩をたっぷりふって 五分ほどしたら 包丁の刃でこそぎとり 水洗いします。
00R1041938.jpg00R1041940.jpg00R1041948.jpg00R1041949.jpg
仕上げに 酒で洗ったあと 水分を拭き取り 改めて塩をふって グリルで焼きます。
00R1041950.jpg00R1041954.jpg00R1041955.jpg00R1041959.jpg

さて 二品目は 昨日のだるま烏賊で 煮烏賊大根を作ります。
00R1041943.jpg00R1041942.jpg00R1041946.jpg00R1041953.jpg00R1041958.jpg
00R1041965.jpg

では いただきまーす。
00R1041962.jpg
00R1041970.jpg00R1041973.jpg00R1041976.jpg00R1041978.jpg00R1041980.jpg00R1041981.jpg00R1041983.jpg

ひとしきり食べて呑んで 次は鰹です。皮付きの腹身なので 炙ってたたきにします。
00R1041986.jpg00R1041987.jpg00R1041989.jpg00R1041990.jpg00R1041992.jpg00R1041995.jpg00R1041997.jpg00R1042001.jpg00R1042003.jpg00R1042006.jpg00R1042007.jpg00R1042010.jpg00R1042011.jpg00R1042015.jpg00R1042018.jpg00R1042019.jpg00R1042020.jpg00R1042022.jpg
ご馳走様でした。鰹は 身が柔らかくて まだ早いのかな。穴子は よかったです。内房の穴子ほど 繊細ではないですが 十分に旨いです。梅雨から夏が旬ですから 見つけたら 即ゲットですね。
by 千倉の愉快堂