レタス消滅事案3/3 海鮮あんかけ焼ビーフン。

0sx-00R1080528.jpg

レタス削減事案の最終日 一人飯も本日まで。さて レタスは 野菜室から消滅するんでしょうか。

昼は 昨日の 牛の生姜焼きの残りで レタス牛丼をいただきます。
sx-00R1080463.jpg

昨日の残りと レタス千切りと 冷凍ご飯で。
sx-00R1080464.jpgsx-00R1080465.jpg
二つとも レンチンで温めて 盛り付けます。
では いただきまーす。昨日 白飯を食っていないので 二日ぶりです。
sx-00R1080469.jpgsx-00R1080472.jpgsx-00R1080470.jpgsx-00R1080476.jpgsx-00R1080474.jpgsx-00R1080475.jpgsx-00R1080478.jpgsx-00R1080479.jpg
普通の牛丼よりも ヘルシーでいいかも。
北海道ファミリーから 恒例のカルデラの貴婦人がやってきました。明日 相方が戻ってからいただきます。愉しみです。
sx-00R1080540.jpg
sx-00R1080455.jpgsx-00R1080457.jpgsx-00R1080460.jpgsx-00R1080461.jpg

さて 夜は 残りビーフンと 冷凍してあった 障泥烏賊のゲソと耳で 海鮮餡かけ焼きビーフンを作ります。
sx-00R1080480.jpg
sx-00R1080541.jpgsx-00R1080483.jpgsx-00R1080481.jpgsx-00R1080485.jpgsx-00R1080487.jpg
肝心のレタスは ボールサイズが残ってしまいました。一人飯だと 四食食べても 完食できませんでした。残念無念。
さて ちぎったレタスは 60度のお湯に 数分つけます。
sx-00R1080490.jpgsx-00R1080489.jpg

流水解凍した 障泥烏賊のゲソと 耳と 軟骨です。ざっくりと 切っておきます。
sx-00R1080492.jpgsx-00R1080493.jpgsx-00R1080496.jpgsx-00R1080498.jpg

焼きビーフンの煮詰めるスープと 海鮮餡かけの煮汁も 顆粒の鶏ガラスープで兼用します。
sx-00R1080509.jpg

サクサク王子と ビーフンは 湯通ししておきます。
sx-00R1080491.jpgsx-00R1080502.jpg

水切りしたあと ガラスープで 煮詰めていきます。汁けがなくなれば 準備オッケー。
sx-00R1080510.jpgsx-00R1080519.jpg

同時に 烏賊を炒めていきます。火が通ったら 千倉の塩と黒胡椒で 味付けを。さらに レタスと ガラスープを投入。
sx-00R1080506.jpgsx-00R1080497.jpgsx-00R1080511.jpgsx-00R1080512.jpgsx-00R1080513.jpgsx-00R1080514.jpg

仕上げに 一旦火を止めて 溶き片栗粉を加え混ぜて 最後に強火で一気に仕上げます。
sx-00R1080500.jpgsx-00R1080516.jpgsx-00R1080517.jpgsx-00R1080518.jpg

焼きビーフンと 海鮮餡かけを 合体させて 完成。いただきまーす。
sx-00R1080527.jpg
sx-00R1080523.jpgsx-00R1080522.jpgsx-00R1080524.jpgsx-00R1080528.jpgsx-00R1080531.jpgsx-00R1080529.jpgsx-00R1080532.jpgsx-00R1080533.jpgsx-00R1080535.jpgsx-00R1080536.jpgsx-00R1080537.jpgsx-00R1080538.jpg
いゃあー 今回のレタス料理の中で いちばん口にあったかなー。ご馳走さまでした。