FC2ブログ

Index

1750: 筍の炊き込みご飯。

畑の八百屋さんで 地元の筍をゲット。舌平

  •  -
  •  -

1749: お初 舌平目のソテー。

潮風王国の利左エ門で 舌平目をゲットしま

  •  -
  •  -

1748: ビーフシチューで 煮込みハンバーグを。

昨日多めに作ったビーフシチューで 煮込み

  •  -
  •  -

1747: 初鰹と 笊蕎麦。

地元オンリーワンスーパーときわやで 勝浦

  •  -
  •  -

1746: 帰ると ビーフシチュー。

朝のうちに テラスのペンキ塗りを済ませ 

  •  -
  •  -

1745: 八重洲界隈を うろうろ。

今日の予定は 映画 パソコン修理 立ち食

  •  -
  •  -

1744: 大規模修繕に合わせて テラスの修繕を。

十年に一度の大規模修繕で テラスも片づけ

  •  -
  •  -

1743: たまには 街暮らしへ。

久しぶりに浦安へ。相方はたまとケムがいる

  •  -
  •  -

1742: 親子丼と 親戚猫。

毎日ポリポリを食べに来る パン太。ケムも

  •  -
  •  -

1741: 口福 トスカーナフライドポテト。

久しぶりのトスカーナフライドポテト。ビー

  •  -
  •  -

1740: 平目がやってきた。

千倉のドンが 二枚の平目を持ってきました

  •  -
  •  -

1739: 安房神社の桜咲く。

歴史のある 安房神社の桜と 隣の野鳥の森

  •  -
  •  -

1738: 沖縄ラフティーと 笊つけ担々麺。

脂の入り方がいい椿ポークの豚バラで 沖縄

  •  -
  •  -

1737: 出汁 イカたこ焼き。

いつもの出汁たこ焼きと思ったんですが 障

  •  -
  •  -

1736: 千倉式 けいちゃん焼き。

けいちゃん焼きは 鶏とキャベツを 味噌と

  •  -
  •  -

1735: 本日は 庭と畑の 野良作業。

今日は 朝から野良作業。相方は七つ道具で

  •  -
  •  -

1734: 本日は 残りものデー。

今日は 昨日の残りものや 冷蔵庫に半端に

  •  -
  •  -

1733: 煮穴子と 本鮪の剥き身で 手巻き鮨を。

昨日の煮穴子と 本鮪のすき身 畑の八百屋

  •  -
  •  -

1732: 麺が旨い 笊つけ担々麺。

鴨ドラで 長くて狭い街道沿いの みんなみ

  •  -
  •  -

1731: 鴨ドラで 穴子と豆鯵を。

鴨ドラで みんなみの里 里山中華具琥 鴨

  •  -
  •  -

1730: 焼き鳥屋の突き出し 白レバーのソース煮。

昔 八丁堀の事務所の近くにあった 焼き鳥

  •  -
  •  -

1729: 今や幻の 麻婆茄子飯。

西麻布から恵比寿へ移った 大衆中華の天童

  •  -
  •  -

1728: 平目の薄造り。

寒平目も終わりですかね。潮風王国の利左エ

  •  -
  •  -

1727: 起動すれども 力尽きる。

二週間ちょい メーカーに修理に出していた

  •  -
  •  -

1726: 帆立 鶏 ハーブサラダ。

とりあえず あるものでボリューミーなサラ

  •  -
  •  -

1725: 和牛すじおでん。

和牛の牛すじで おでんを作りました。和牛

  •  -
  •  -

1724: 手作り感満載 苺のショートケーキ。

昨日に作った苺ジャムと 生苺で 手作り感

  •  -
  •  -

1723: 苺ジャム 赤えんどう豆煮 牛肉冷凍。

苺はジャムに 赤えんどう豆は寒天か豆カン

  •  -
  •  -

1722: たまには 和牛で鉄板焼き。

恒例の和牛の四割引きで バラ切り落としを

  •  -
  •  -

1721: てっぱつアジフライと イカメンチ。

アジフライが食べたくなったので 潮風王国

  •  -
  •  -

1720: 江戸発祥の ねぎま鍋を。

地元スーパーで 加熱用ですが 旨そうな鮪

  •  -
  •  -

1719: 日韓唐揚げ大会。

久しぶりに鶏唐揚げを。味付けは ピリ辛韓

  •  -
  •  -

1718: ハーブの会で 春の餅作り。

月例のハーブの会で 春の桜餅と鶯餅を作り

  •  -
  •  -

1717: 愉快堂定番 きつね丼。

昼は 贅沢をしたので 夜は 安上がりで旨

  •  -
  •  -

1716: 海岸沿いの ゴッチャ。

北条海岸を通るたびに なにげにスルーして

  •  -
  •  -

1715: うなぎ包丁の研ぎ直し。

街道の友人から 使わないのでいただいた 

  •  -
  •  -

1714: 茸のにゅう麺と 茸のオープンサンド。

冷凍してあった原木椎茸と 炒めて冷凍して

  •  -
  •  -

1713: 知る人ぞ知る 極うまのハチカサゴ。

カサゴでもなく ウッカリカサゴでもなく 

  •  -
  •  -

1712: お初 いいだこの海鮮キムチ。

むっちゃん情報で 成城石井の いいだこ海

  •  -
  •  -

1711: またまた えび千両を。

相方が 泊りで浦安へ。食材の買い出しと 

  •  -
  •  -

1710: 生姜焼きか ポークジンジャーか。

生姜焼きとポークジンジャーの違いは 豚肉

  •  -
  •  -

1709: まったりこってり トマトクリームパスタ。

自分ではあまり作らないのですが 相方の要

  •  -
  •  -

1708: イナダを 漬けと刺身で。

潮風王国の利左エ門で 形の綺麗なイナダを

  •  -
  •  -

1707: 魔女の宅急便。

何回目かの魔女の爪作り。遠方のファミリー

  •  -
  •  -

1706: 何回目かの 牡蠣のスンドゥブ。

今季 何度目の牡蠣スンドゥブでしょうか。

  •  -
  •  -

1705: 花咲く 砂肝。

砂肝の旨そうなレシピを見たので さっそく

  •  -
  •  -

1704: 育て 空豆。

畑の空豆が元気に育つように 雑草取り 栄

  •  -
  •  -

1703: サンドと餃子。

昼は かずさ和牛工房のメンチと ベーコン

  •  -
  •  -

1702: 熱い辛い暑い チキンカシミールカレー。

レトルトカレーの最高峰 カシミールカレー

  •  -
  •  -

1701: 〆鯖と 生鮪の合い盛り。

冷凍してあった 自家製の〆鯖と 銚子産の

  •  -
  •  -

1700: 醤油炒飯とプルドポークのアラビアータ。

昼は 醤油ベースの炒飯を 夜は 自家製の

  •  -
  •  -

1699: 四本の樹の苗を移植。

鳥の糞から生えた苗や いただいた苗を 用

  •  -
  •  -

1698: 大馬面皮剥の 大肝。

潮風王国の利左エ門で 今までで一番大きい

  •  -
  •  -

1697: 千倉の花摘み畑近況。

千倉の海沿いの 花摘みは 今が最盛期でし

  •  -
  •  -

1696: 温まる 担々麺と鶏団子鍋。

ちょっとヒンヤリした日は 温まる担々麺と

  •  -
  •  -

1695: 漬けと刺身で 平宗田鰹を。

潮風王国の利左エ門で 平宗田鰹をゲット。

  •  -
  •  -

1694: 障泥烏賊で 皿うどん。

潮風王国の利左エ門で買ってあった 障泥烏

  •  -
  •  -

1693: WIN7の復活なるか。

ノートブックが修理に出ている間 自作WIN

  •  -
  •  -

1692: あんかけラーメンと すき焼き丼。

昼は 椎茸のあんかけラーメンを 夜は 昨

  •  -
  •  -

1691: 春の 魔女の爪。

地元の紅甘夏を使った 魔女の爪つくりも 

  •  -
  •  -

1690: 牛の脂 うまみの素で すき焼きを。

愉快堂で牛と云えば スーパーなにわやのう

  •  -
  •  -

1689: 畑の空豆と遊休地の様子。

そろそろ 野菜 ハーブ そして雑草たちが

  •  -
  •  -

1688: 鴨川三大麺処 褻の日へ。

三回目の訪問です。鴨川の路地裏の 麵屋褻

  •  -
  •  -

1687: サクサク甘辛 ヤンニョムチキン。

コチジャン唐揚げは 愉快堂の定番なんです

  •  -
  •  -

1686: 大大ドラの土産で 呑み会。

大原と大多喜をぐるっと日帰りドライブで 

  •  -
  •  -

1685: 大大ドラで 大多喜ハーブ園へ。

いすみ鉄道沿線の 大多喜へ。ここでは ハ

  •  -
  •  -

1684: 大大ドラで いすみ鉄道国吉駅へ。

港の朝市から いすみ鉄道へ。まずは 大原

  •  -
  •  -

1683: 大大ドラで 大原漁港朝市へ。

久しぶりに 買って食べて見てドライブへ。

  •  -
  •  -

1681: これは美味な真鯵。

潮風王国の利左エ門で 美形の真鯵をゲット

  •  -
  •  -

1682: ほっかほかの 手作り肉まん。

ほっかほかの あったかい蒸したて肉まんが

  •  -
  •  -

1680: WIN10 ダウン。

今日 突然ノートブックWIN10が ダウンし

  •  -
  •  -

1679: モツとスジの饗宴。

今日は 牛白腸でモツ葱笊蕎麦と 牛筋で韓

  •  -
  •  -

1678: 今宵 中華の宴で。

ピータン豆腐と 牡蠣と季節野菜の中華炒め

  •  -
  •  -

1677: ややスパイシーな 蕎麦屋のカレー丼。

蕎麦屋のカレー丼が大好きです。今日のカレ

  •  -
  •  -

1676: 蜂味噌豚を 低温調理で。

久しぶりに カナダ産豚肩ロースの いい感

  •  -
  •  -

1675: 地元大好き だるま烏賊でパスタ。

地元オンリーワンスーパーときわやで 中型

  •  -
  •  -

1674: 居酒屋 愉快堂の 冷凍魚介定食を。

千倉の海は時化 でも魚介が食べたいと云う

  •  -
  •  -

1673: DIY いろいろ。

ノートンの期限切れで 突然あれやこれやで

  •  -
  •  -

1672: 焙煎皿で あったか晩飯。

珍しい 素焼きの焙煎皿。胡麻を炒ったり 

  •  -
  •  -

1671: キズ有りんごを 煮て 干して。

地元スーパーで キズ有ふじ林檎をゲット。

  •  -
  •  -

1670: お好み焼き 神戸式と大阪流の違い。

新ワカメと茹で蛸のあとは お好み焼きを二

  •  -
  •  -

1669: 待ってました 早春の味 新わかめ。

三連休の中日に 潮風王国の利左エ門へ。観

  •  -
  •  -

1668: 千倉の花たちは 今。

潮風王国前の 花摘み畑駐車場は 今年一番

  •  -
  •  -

1667: 石焼鶏ビビンバ。

久しぶりの石鍋の登場。夜は ちょい冷える

  •  -
  •  -

1666: 一食二百円の濃厚担々麺 凄いな。

日清チルドの 行列のできる店のラーメン 

  •  -
  •  -

1665: 館山道の駅を のぞきました。

先週 道の駅 グリーンファーム館山がオー

  •  -
  •  -

1664: 真鰯中羽で サラダ刺身と蒲焼皿。

潮風王国の利左エ門で 真鰯の中羽をゲット

  •  -
  •  -

1663: ひと花お先に 桜餅。

桜の開花宣言まで まだひと月あまり。ひと

  •  -
  •  -

1662: あっちっち 牡蠣グラタン。

ちょっと大きい 水切り牡蠣をゲット。ペン

  •  -
  •  -

1661: けつねうろん。

けつねは 小さいころに うろんは もう少

  •  -
  •  -

1660: スパイシー手羽焼きと 漬け鮪飯。

夜は スパイシーな手羽先焼きで 一杯。〆

  •  -
  •  -

1659: 自家製大根水キムチで 冷麺を。

先日は 自家製大根水キムチで ソルロンタ

  •  -
  •  -

1658: 淡麗丁寧焼き饂飩。

久しぶりに 焼き饂飩を。お好み焼き屋のは

  •  -
  •  -

1657: 炊きたて白米で ソルロンタン。

先日 大根水キムチを作ったので 今宵は 

  •  -
  •  -

1656: ぽかぽか花日和の中 フラワーマーチ。

今日は朝から お日様がぽかぽかと 風もな

  •  -
  •  -

1655: 水切り牡蠣とバチ鮪の 手巻き鮨。

水切り牡蠣と 台湾産バチマグロが手に入っ

  •  -
  •  -

1654: そろそろシーズン終わり 鈴木鍋。

日に日に あったかくなってきて 熱々の鈴

  •  -
  •  -

1653: 地魚には シビ辛が美味。

鮮度がよすぎて 味が薄いと感じる地魚には

  •  -
  •  -

1652: 頂きもの 残りもので 朝昼晩。

朝から 風が強いです。あるもので 一日食

  •  -
  •  -

1650: はまった 鶏すき鍋。

最近 鍋ではまっているのか 鶏すき鍋。特

  •  -
  •  -

1649: うまかMen'sデー。

今日は 一人飯。例によって 麺'sデーに。

  •  -
  •  -

1651: 煮込みバーグからの ビーフストロガノフ。

先日の 南房猪ハンバーグのソースがたっぷ

  •  -
  •  -

1648: あっちっち 火渡りの儀。

千倉の能蔵院の火渡り祭に行ってきました。

  •  -
  •  -

1647: なんにも しない日。

南房猪を喰らう会の 仕込みから始まって 

  •  -
  •  -

1646: 南房猪 喰い尽くし会。いただき

南総猪を喰らう会のはじまりはじまり。その

  •  -
  •  -

1645: 南房猪 煮込みハンバーグ。仕込み

さて 煮込みハンバーグは 前日からスター

  •  -
  •  -

1644: 南房猪 蜂味噌鉄板焼。仕込み

久しぶりに 海の隣人たちが来堂するので 

  •  -
  •  -

1643: 熊本ラーメンと 鯛の兜煮。

明日の仕込みでバタバタしているので 適当

  •  -
  •  -

1642: 天然帆立と スイートポテト いずれも冷凍保存。

先日頂いた 帆立があまりにも旨かったので

  •  -
  •  -

1641: 梅雑炊と メンチサンド。

今日も ありもので 昼は梅雑炊 夜はメン

  •  -
  •  -

1640: デジタルから アナログへ。

若いころは アナログ。現役のころは デジ

  •  -
  •  -

1639: 焼きそば フォカッチャ 残り飯。

ここんところ 呑みすぎ食べ過ぎな気がする

  •  -
  •  -

1638: 寒い日の 熱々鶏すき鍋。

午後の部に引き続き 夜も熱々の鶏すき鍋に

  •  -
  •  -

1637: 大雪警報の中で 午後呑み。

寒い寒い 一日になりそうです。こんな日は

  •  -
  •  -

1636: いろいろ洋天。

冷蔵庫のありもので 洋風天婦羅フリッター

  •  -
  •  -

1635: 白レバーの 鶏もつ煮。

昨日の白レバーを焼いた 残りを仕込んだの

  •  -
  •  -

1634: 下町庶民の味 きつね丼。

相方が 関西の下町の味 きつね丼を。関西

  •  -
  •  -

1633: 海岸通りのクッチーナへ。

今年お初の パスタ専門店クッチーナ・カー

  •  -
  •  -

1632: 生鮪と 牡蠣スンドゥブ。

相方が歯医者戻りで やわらかいものを所望

  •  -
  •  -

1631: 白レバーを焼く。

館山の種屋鶏肉店で 目玉の白レバーをゲッ

  •  -
  •  -

1630: グリラーで 寒鯖を焼き上げます。

潮風王国の利左エ門で 内房の寒鯖をゲット

  •  -
  •  -

1629: なんちゃって竹岡ラーメン。

生玉ねぎを多めに入れて なんちゃって竹岡

  •  -
  •  -

1628: 畑の畝づくり。

愉快堂の借りている畑の キバナコスモスの

  •  -
  •  -

1627: 蜂味噌豚と障泥烏賊ゲソの鉄板焼き。

四日前に仕込んだ 蜂味噌豚と 障泥烏賊ゲ

  •  -
  •  -

1626: 鰯の握り 鯖の棒鮨。

昨日仕込んだ 胡麻鯖の酢〆と 今日買った

  •  -
  •  -

1625: 鴨ドラで 食べて買って。

猫たちのものと うまいラーメンを食べに 

  •  -
  •  -

1624: うるうる潤目鰯のフリッター。

潮風王国の利左エ門で 朝どれの胡麻鯖と 

  •  -
  •  -

1623: 海辺のジムニー 塩害。

ジムニーの前輪ブレーキディスクに 錆を発

  •  -
  •  -

1622: 彩り野菜と鶏炒め。

野菜室に季節野菜がいろいろとあったので 

  •  -
  •  -

1621: 熱々 出汁たこ焼き。

たこ焼きのシーズン真っ最中。とくに出汁た

  •  -
  •  -

1620: 花より 肴。

昨日に続き 花ハウスで花摘みを。今日は 

  •  -
  •  -

1619: 馬面の肝。

潮風王国の利左エ門で 馬面カワハギの大き

  •  -
  •  -

1618: 花摘みと 樹木剪定。

友人に送るのに 平磯でお初の花摘みをしま

  •  -
  •  -

1617: レタスしゃぶの 睡眠誘導スープ。

四季を通じてよく食べる レタスしゃぶしゃ

  •  -
  •  -

1616: 台所の断捨離 ガステーブル交換から。

ここのところ ガスコンロが妙に不調で 火

  •  -
  •  -

1615: 小粒を大粒に変身 牡蠣フライ。

今年は 牡蠣の成長がイマイチなようですね

  •  -
  •  -

1614: 焼きそばと おでんの屋台飯。

朝から寒さ厳しい 一日。昼夜とも 熱々の

  •  -
  •  -

1611: メイラード反応が 大切。

料理を美味しく仕上げるには メイラード反

  •  -
  •  -

1610: 豚の生姜焼き それともポークジンジャー。

和風で切り身を使ったのが 豚の生姜焼き。

  •  -
  •  -

1609: 茹で地蛸と 鍋焼き饂飩。

昼は 昨日の茹で地蛸の黄身酢味噌和えと 

  •  -
  •  -

1608: 手作り塩レモン 仕上げ。

10日ほど前に仕込んだ 塩レモン。毎日 ひ

  •  -
  •  -

1607: 活きな烏賊 ソフトボイルドな蛸。

潮風王国の利左エ門で 活きの槍烏賊と 茹

  •  -
  •  -

1606: 千倉式 スペインのコカ。

久しぶりにスペインのコカを焼きます。千倉

  •  -
  •  -

1605: 地元野菜のデポジット。

田舎暮らしでは 地元の野菜を育てている人

  •  -
  •  -

1604: 南方の魚がやって来た。

今 千倉の海は 海水温が高いらしいです。

  •  -
  •  -

1603: 駅弁で 呑み会。

相方が東京駅の祭りで 駅弁をお土産に。さ

  •  -
  •  -

1602: ローブから ダンパーへ。

ジムニーの欠点が 荷室ドアが一気に開いて

  •  -
  •  -

1601: 鴨ドラで 魚々づくし。

鴨ドラで 色々と買い出しへ。ランチと夜の

  •  -
  •  -

1600: ジャージャン麺と チキンカレー。

昨日から しばし一人飯。先週は 気合を入

  •  -
  •  -

1599: 小さな海鮮お宝発見。

館山の帰りに ハワイのラーメン サイミン

  •  -
  •  -

1598: サトウ君と 蜂味噌ポークで シン鉄板焼き。

五日前に仕込んだ 蜂味噌ポーク。南房の極

  •  -
  •  -

1597: レモン塩 手作り。

地産の無農薬レモンで 自家製レモン塩を作

  •  -
  •  -

1596: ビーフシチューからの 煮込みハンバーグ。

一昨日つくった 牛すじシチューの残りを活

  •  -
  •  -

1594: かた焼き皿饂飩と 焼き鯖定食。

寒いので あり物でいただきます。昼は か

  •  -
  •  -

1591: まじで美味礼賛 ビーフシチュー。

昨日ゲットした 安くて旨そうな牛スネ。こ

  •  -
  •  -

1592: まぜまぜソース焼きそば。

定番のちゃんぽん麺焼きそばを 適当にまぜ

  •  -
  •  -

1590: ナメタガレイと バチマグロと シジミ。

手賀沼沿いの 京北スーパーでいろいろと買

  •  -
  •  -

1595: お袋さん いろいろ。

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます

  •  -
  •  -

1589: バタバタと 一泊で。

千倉を朝の七時に出立して 昼前に都内で 

  •  -
  •  -

1588: ファミリーの新年会。

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます

  •  -
  •  -

1587: 元仕事仲間の にぎやかな来堂。

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます

  •  -
  •  -

1586: 鰆の西京焼きと 鮟鱇鍋。

先日に仕込んだ 鰆の西京焼きを肴に 北海

  •  -
  •  -

1585: にぎやかな 来堂。

昔の仕事仲間のファミリーがやって来ました

  •  -
  •  -

1584: 二日目の鰆で ちょい燻と 昆布〆。

昨日の鰆を 昆布〆で二切れ 残り二切れを

  •  -
  •  -

1583: 年始の余り物を いただきます。

年始のお節や 野菜類をしっかりと食べ切り

  •  -
  •  -

1582: 初の水切り牡蠣で スンドゥブを。

今年は 牡蠣の生育が良くないのか なかな

  •  -
  •  -

1581: 冬に穫れても 鰆。

昨日の初水揚げでは 買わなかったので 改

  •  -
  •  -

1580: 一生分が この中に。

二人の子供の頃からの写真や 千倉な日々の

  •  -
  •  -

1579: メンチと焼鯖定食。

年末から買い出しに行かず ありもので 朝

  •  -
  •  -

1578: 人生いろいろ ネットもいろいろ。

データー保存の容量が満杯になって来たので

  •  -
  •  -

1577: ドアをノックするのは誰?

ドアのチャイムがならず ノックされる日が

  •  -
  •  -

1576: 花摘みと 初水揚げ。

南房の花摘みは ぼちぼち始まっています。

  •  -
  •  -

1575: 昼呑みと 目玉親子丼。

そろそろ 平日の暮らしに戻りたいですね。

  •  -
  •  -

1574: お宝 海鮮。

年末年始は 安くて活きのいい魚介類が手に

  •  -
  •  -

1573: 呑み始め 食べ始め。

今年も 呑んで食べて 代わり映えしない一

  •  -
  •  -

1572: 2024 明けまして おめでとうございます。

去年は いろいろとありましたが 今年は 

  •  -
  •  -

1571: お節お届けと シンラーメンいただき。

鴨川で お昼にフレンチ風のラーメンをいた

  •  -
  •  -

1570: お節の仕上げと 詰め合わせ。

相方は 早朝からお節の残りと 追加の仕込

  •  -
  •  -

1569: 味噌焼きそばと 障泥烏賊と冬野菜のXO醤炒め。

先日 新港ラーメンのお兄さんからいただい

  •  -
  •  -

1568: お節の仕込み 前日から。

今年も作ります お節を三軒分。相方は 気

  •  -
  •  -

1567: 畑の冬模様。

愉快堂の畑と 周りの耕作放棄地は 一面 

  •  -
  •  -

1566: 北と東の 土木と植栽の作業を。

愉快堂の 北側と 東側の整備がようやく完

  •  -
  •  -

1565: メンチとウィンナ定食。

今宵は あり物の上総和牛工房のメンチとウ

  •  -
  •  -

1564: 牛すじ おでんパーティーいただき。

昨夜から仕込んだ 牛すじおでん。おでん鍋

  •  -
  •  -

1563: 牛すじ おでんパーティー仕込み。

お昼のシン鉄板焼きパーティーに引き続き 

  •  -
  •  -

1562: 蜂味噌ポークで シン鉄板焼きパーティー。

ファミリーが来堂したので お昼に シン鉄

  •  -
  •  -

1561: 蜂味噌ポークの仕込みから。

年末に来堂客の予定があるので 蜂味噌ポー

  •  -
  •  -

1560: お久しぶりの 麻婆豆腐。

賞味期限切れの豆腐があったので 久しぶり

  •  -
  •  -

1559: そろそろ正月準備と 海苔蕎麦。

先日 たのくらの里の年末市で買った 正月

  •  -
  •  -

1558: 白レバーパテと 昆布締めで一杯。

先日から仕込んだ 鶏白レバーパテと 太刀

  •  -
  •  -

1557: 太刀魚の仕込みと冷凍。

潮風王国の利左エ門で 先日の太刀魚よりも

  •  -
  •  -

1556: 鶏白レバーペースト トスカーナ風。

種屋鶏肉店の白レバーで トスカーナ風レバ

  •  -
  •  -

1555: たのくろ里の年末市へ。

25日から五日間 年末たのくろ市場が開かれ

  •  -
  •  -

1554: X'masイブの焼き鳥三兄弟。

館山に買い出しに行くと どの店も満車の状

  •  -
  •  -

1553: 生本鮪の中落を一本。

木更津の公設市場内の うお屋で 生本鮪の

  •  -
  •  -

1552: そうだ アウトレットに行こう。

相方が突然 木更津のアウトレットに行こう

  •  -
  •  -

1551: 房総沖どれ太刀魚で三品。

潮風王国の利左エ門で 内房の太刀魚をゲッ

  •  -
  •  -

1550: 焼鯖豚汁定食ワイン付。

風が強すぎ あり物で昼夜をすまします。ち

  •  -
  •  -

1549: マロンのシュトーレンと 鶏葱炒め焼き。

ル・タン・ウルーのシュトーレンを いただ

  •  -
  •  -

1548: 十三年の錆び錆び。

歩いて数分の 海辺に住んでいると 錆との

  •  -
  •  -

1547: 頭矮蟹雌と 豆鰺と 障泥烏賊。

鴨ドラで ズワイガニの雌 仕事済みの豆鰺

  •  -
  •  -

1546: 二回目の スイートポテト作り。

今期 二回目のスイートポテト作り。冷凍し

  •  -
  •  -

1545: シン鉄板で お好み焼き。

いよいよ シン鉄板で 本命のお好み焼きを

  •  -
  •  -

1544: 柿釜と 辛味味噌もつ鍋を。

いただいた和歌山の柿で 柿釜を。そして 

  •  -
  •  -

1543: 鯖の棒鮨の作り方。

昨日 仕込んだ〆鯖で棒鮨を そして中巻き

  •  -
  •  -

1542: 脂ありの真鯖と 小さな障泥烏賊。

潮風王国の利左エ門で 内房の真鯖と 漁協

  •  -
  •  -

1541: シン電気式鉄板焼き器。

先日ゲットした BALMUDA The Plate Pro。

  •  -
  •  -

1540: 熱々 ワンプレートディナー。

昨日いただいた 立派な原木椎茸。シン鉄板

  •  -
  •  -

1539: お初の シン鉄板焼き。

先日届いた バルミューダのプレートプロ。

  •  -
  •  -

1538: 蜂味噌ポークの仕込み。

椿ポークのセールで いい感じの肩ロースを

  •  -
  •  -

1537: 頂きもの 届きもの。

相方が買ったもの いただいた物 とどいた

  •  -
  •  -

1536: 十年来の課題 LPガスボンベ台造り。

愉快堂を建てた時から 気になっていたのが

  •  -
  •  -

1535: ひとり Men'sデー。

今日は 一人麺' sデーで 昼はラーメン 

  •  -
  •  -

1534: 本鮪の リアル中落ち。

うお屋でゲットした 本鮪の中落ちを 処理

  •  -
  •  -

1533: 帰路 木更津と君津であれこれと。

所用のある相方とは別に 一人で千倉へ。途

  •  -
  •  -

1532: たまには 街暮らし。

われわれは 街へ。たまとケムは 千倉でお

  •  -
  •  -

1531: ほんとの地魚握り。

内房渚ライン沿いの 勝山にある海鮮処夕凪

  •  -
  •  -

1530: 銚子の穴子と 北海道の鮟鱇。

鴨ドラで イオン内のわかしお市場で 銚子

  •  -
  •  -

1529: お昼のウラコースを。

久しぶりの鴨ドラで 打墨庵加瀬へ 蕎麦を

  •  -
  •  -

1528: 文化じゃないよ 天日干し鯖だよ。

鯖を冷風乾燥した文化干しではない方の 自

  •  -
  •  -

1527: パンとカレーの日。

今日は朝からスコップとツルハシで 相方は

  •  -
  •  -

1526: イノシシのすき焼きは どうなの。

先日いただいた 猪のロース部位を すき焼

  •  -
  •  -

1525: 見っけ スマ鰹。

潮風王国の利左エ門で 教えてくれた今日の

  •  -
  •  -

1524: 帆立の磯辺焼きと 発芽玄米酒で 一献。

にぎやかな日が一段落。われわれものんびり

  •  -
  •  -

1523: X’masリースを作りました。

来堂した、かっての海の隣人と 庭のローズ

  •  -
  •  -

1522: 肉と魚がいなくても 愉しい宴。

海の隣人が 久しぶりに戻ってきました。魚

  •  -
  •  -

1521: 今日どれ 障泥烏賊。

ここのところ 南房では 障泥烏賊が大漁の

  •  -
  •  -

1520: 今期お初の スイートポテト作り。

久しぶりのスイートポテトを作ります。まず

  •  -
  •  -

1519: 蓮根すりおろし椀 焼き餅入り。

風の強い中 富山方面へ買い出しに。夜は 

  •  -
  •  -

1518: 黒酢障泥烏賊。

昨日のデカ障泥烏賊の残りで 黒酢の障泥烏

  •  -
  •  -

1517: 青春の極辛 カシミールカレー。

二十代初めのころ 上野のデリーでカシミー

  •  -
  •  -

1516: ドライフルーツ 林檎作り。

先日の潮風王国の産業祭でゲットした 山形

  •  -
  •  -

1515: デカ障泥烏賊で 二品。

肉肉しい日々から ようやくおさらば。地元

  •  -
  •  -

1514: そろそろ肉肉しい日々を 一休み。

ここのところ 肉肉しい日々が続いたので 

  •  -
  •  -

1513: 久しぶりに 猪がやって来た。

久しぶりに 猪をいただきました。今日はと

  •  -
  •  -

1512: 潮風王国で 産業祭が。

四年ぶりに 南房総市の産業祭が 潮風王国

  •  -
  •  -

1511: 今日も 肉肉しい日。

昨日に引き続き 今日も 牛すじ大根煮込み

  •  -
  •  -

1510: 愉快な仲間のフリーマーケット。

朝のうちは かなり寒い中 愉快な仲間たち

  •  -
  •  -

1509: 肉肉しい 宴。

夜は 種屋の白レバーの揚げ焼きと 仙台黒

  •  -
  •  -

1508: 千倉式海鮮皿うどん。

房総沖どれ極うまアオリイカゲソと あごだ

  •  -
  •  -

1507: 自生クレソンサラダと 鯖味噌。

南房の 山里の自生クレソンと 千倉の定置

  •  -
  •  -

1506: なんてったって 鈴木鍋。

野良作業の後の晩飯は 愉快堂の名物 心身

  •  -
  •  -

1505: 高樹剪定 のち鳴門炒飯。

ずーと懸案だった 高樹の剪定。強風のたび

  •  -
  •  -

1504: 里山中華の担々麺を。

夜は 温まるものと云うことで 里山中華具

  •  -
  •  -

1503: 昼寝子と 昼呑み。

めっきり気温が下がってきて たまとケムは

  •  -
  •  -

1502: ちゃんぽん麺で 長崎チャンポンを。

ローリングストックのちゃんぽん麺焼きそば

  •  -
  •  -

1501: 鴨ドラで 伏姫蜜柑 みんなみの里 かき揚げ丼を。

天気がいいので 所用をかねて 鴨ドラへ。

  •  -
  •  -

1500: 豚リェット&プルドポーク&オリーブ塩漬け。

椿ポークが全品二割引きだったので 豚リェ

  •  -
  •  -

1499: 今が食べ時 鶏キムチ鍋。

冷たい西風が びゅーびゅーと。昼から 一

  •  -
  •  -

1498: 神戸流の きつね丼。

きつね丼と云っても 京都と大阪では違いが

  •  -
  •  -

1497: 刺激的情熱的 プッタネスカ。

空気がヒンヤリするので ビリっと刺激的で

  •  -
  •  -

1496: 銚子の生めばち鮪で アヒポキと刺身を。

久しぶりに 銚子の生めばち鮪があったので

  •  -
  •  -

1495: 帆を立て 風にのって走れ 美味帆立蛤。

北の国からやって来た 帆立蛤。今宵は 刺

  •  -
  •  -

1494: 多肉アートBOXの メンテナンスを。

千倉のパスタ専門店 クッチーナ・カーナの

  •  -
  •  -

1493: これ濃厚 ピリ辛味噌ラーメン。

チルドの濃厚味噌ラーメンを より濃厚に 

  •  -
  •  -

1492: 来年の 空豆種植え。

来年の空豆収穫に向けて 畑の土づくりと 

  •  -
  •  -

1491: これ美味い アカヤガラの唐揚げ。

潮風王国の利左エ門で アカヤガラをゲット

  •  -
  •  -

1490: 呑兵衛ポテサラと 蓮根餃子。

今日は野良作業日和で 相方は畑の土づくり

  •  -
  •  -

1489: 牛のあぶらで 鋤焼。

日が暮れると 一気に冷気が押し寄せてくる

  •  -
  •  -

1488: 北の王国から 幻のアレがやって来た。

余っている 余っていると 云われ続けてる

  •  -
  •  -

1487: 君津のお初 望陀餃子楼へ。

千倉へ戻る途中 君津駅前の中華アジア料理

  •  -
  •  -

1486: 炊きたて釜炊きご飯と えび千両駅弁。

千倉から浦安へ行く途中の君津で とんかつ

  •  -
  •  -

1485: 房総の海山恵みで Men'sデー。

木更津の焼ばら海苔と 富山の自生クレソン

  •  -
  •  -

1484: これ好き ウィンナー目玉焼き定食。

冷蔵庫クリーンアップ作戦も進行中。最後の

  •  -
  •  -

1483: 名もなき 二皿。

ひとり飯 二日目に。とりあえず 冷蔵庫の

  •  -
  •  -

1482: 豆腐二珍。

今夜から しばし一人飯。なので 豆腐料理

  •  -
  •  -

1481: 里山ごはん屋 伊予でランチ。

平久里の廃校後をリノベーションした ごは

  •  -
  •  -

1480: 伏姫蜜柑の 収穫始まりました。

富山麓の伴流みかん園へ行きました。こちら

  •  -
  •  -

1479: 里山ビリヤニ弁当と 里山房州だしラーメン。

あわぶっく市で買った 草soのチキンビリヤ

  •  -
  •  -

1478: 恒例の あわぶっく市へ。

今年もやって来ました 第七回あわぶっく市

  •  -
  •  -

1477: とんとん突いて焼いて きりたんぽ鍋。

秋田の郷土料理 きりたんぽ鍋。きりたんぽ

  •  -
  •  -

1476: 笊蕎麦と トルティーヤ。

昼は 簡単に笊蕎麦で。夜は 冷凍してあっ

  •  -
  •  -

1475: 手釣りの 黄金アジ。

潮風王国の利左エ門で 手釣りの黄金アジを

  •  -
  •  -

1473: 畑の青いパパイヤサラダと 変わり手巻き鮨。

畑のパパイヤを ついに食べます。夜は 中

  •  -
  •  -

1474: ばら海苔 あご出汁餃子椀。

かんたん うまい はやい 出汁スープ餃子

  •  -
  •  -

1472: 里山中華の 笊つけ担々麺。

みんなみの里で買った 里山中華具琥の ざ

  •  -
  •  -

1471: 小鯵刺身で 一献。

鴨ドラの帰りに 和田浦の裏通りの魚屋で 

  •  -
  •  -

1470: 久しぶりの 鴨ドラで買い出しを。

いつもの鴨ドラコースは 北上して長い狭い

  •  -
  •  -

1469: 畑の 秋の花たち。

フレンチマリーゴールドをはじめ 畑の花た

  •  -
  •  -

1468: 剪定あとの 野焼き。

ここ一週間ほど 庭と周辺の樹の 剪定と伐

  •  -
  •  -

1467: ばら海苔ラーメンと トマトクリームパスタ。

今回の木更津ばら海苔ラーメンは あごだし

  •  -
  •  -

1466: 肉肉しい 肉の日。

本日 29日肉の日。さらに 地元スーパーの

  •  -
  •  -

1465: 沖鰺は 皮炙りが美味し。

昨日は 沖鰺を刺身でいただいたんですが 

  •  -
  •  -

1463: 鰺ならざる風貌の 沖鰺。

潮風王国の利左エ門で 希少な中型の沖鰺を

  •  -
  •  -

1464: 木更津ばら海苔ラーメン。

先日買った 木更津の金田産海苔を使った 

  •  -
  •  -

1462: 旬の 平宗田鰹と小鯥。

潮風王国の利左エ門で 旬の平宗田鰹と 小

  •  -
  •  -

1461: おっさん二人旅 秘湯木賊温泉。

おっさん二人旅 二日目。朝食を食べたら 

  •  -
  •  -

1460: おっさん二人旅 イワナのフルコース。

おっさん二人旅 宿に着いて ほどなく晩飯

  •  -
  •  -

1459: おっさん二人旅 紅葉と温泉。

最初のプロダクションで 50年前に背中合わ

  •  -
  •  -

1458: とろっとろっ 親子丼。

夜の肴は ピータンと自家製ガリ スパイシ

  •  -
  •  -

1457: もやしとちゃんぽん麺の シャキッもちっ感。

ローリングストックのちゃんぽん麺焼きそば

  •  -
  •  -

1456: やって来ました 牡蠣のスンドゥブ。

牡蠣のスンドゥブは 今期 お初です。季節

  •  -
  •  -

1455: 汐っ子deカルパッチョ。

一晩寝かした 昨日の汐っ子の半身を使って

  •  -
  •  -

1454: 千倉の定置網再開 お初は汐っ子を。

夏前から ずーと休漁していた 千倉の定置

  •  -
  •  -

1453: 千歳ポイントに いい感じのお店。

サーファーが集まる 千歳ポイント近くの 

  •  -
  •  -

1452: 鰺とカマスの 干物定食。

冷凍してあった いただきものの鯵干物と 

  •  -
  •  -

1451: 萩と鶏。

ヒンヤリの度合いがすすみ 庭の萩も そろ

  •  -
  •  -

1450: 戻ってこない 戻り鰹のたたき。

北の海では 戻り鰹が獲れているようですが

  •  -
  •  -

1449: あご出汁スープ餃子。

先日買った 冷凍の韓国餃子MANDUの残りで

  •  -
  •  -

1448: 障泥烏賊ゲソ&野菜の天婦羅と丼。

今日は ありもので 天婦羅に。冷凍の障泥

  •  -
  •  -

1447: 自家製干しカマスの 海パスタ。

先日に作った 自家製水カマスの干物で 海

  •  -
  •  -

1446: 手間 技 道具で うまし木須肉。

山東省が本場の 木須肉。普段ちゃっちゃっ

  •  -
  •  -

1445: 黄金鯵コチ辛たたきと 水カマス干物。

潮風王国の利左エ門で 手釣りの黄金鯵と 

  •  -
  •  -

1444: 散歩がてら クッチーナ・カーナへ。

秋晴れのもと 歩いてクッチーナ・カーナへ

  •  -
  •  -

1443: MANDUと 障泥烏賊胡瓜酢。

今日も かんたん飯で。冷凍のアオリイカゲ

  •  -
  •  -

1442: なかなか出会えない 旨い生ばち鮪。

海流の関係で 戻り鰹がやって来ない 房総

  •  -
  •  -

1441: 麺ぱりっぱりっ 塩焼きそば。

ローリングストックの ちゃんぽん麺の塩焼

  •  -
  •  -

1440: 野良作業あとの お疲れ呑み会。

今日は朝から 気持ちのいい 野良日和。相

  •  -
  •  -

1439: 烏賊メンチと鯨串カツ。

潮風王国のせん政水産で 烏賊メンチと鯨串

  •  -
  •  -

1438: 庭のオリーブ摘みと 仕込み。

今年は オリーブの実が初めて 大量に採れ

  •  -
  •  -

1437: 寒い日は ソルロンタンに限る。

朝からひんやりと小雨が降っています。こん

  •  -
  •  -

1436: 勝山 岩井で お初の二軒へ。

浦安への 行き帰りに 勝山と岩井の 二軒

  •  -
  •  -

1435: たまには街暮らし Barルヰへ。

かなり久しぶりに 五十年来の友人と 日本

  •  -
  •  -

1434: 遊休地の 樹木刈り。

遊休地 つまり耕作放置地のことですが い

  •  -
  •  -

1433: 久しぶりの 海里帰り。

海の隣人が 久しぶりに海里帰り。ご近所へ

  •  -
  •  -

1432: 秋の 鮭と茸のホイル焼き。

秋鮭と茸のホイル焼きをいただきました。た

  •  -
  •  -

1431: 北海道の 天然サケ粕漬。

相方の 北海道の土産 鮭の粕漬をいただく

  •  -
  •  -

1430: 極うまアオリイカゲソ 海鮮皿うどん。

冷凍保存してあった 極うまアオリイカゲソ

  •  -
  •  -

1428: 鮪のすき身と 茄子の味噌炒め。

鮪の中落ではなく 皮下のすき身をいただき

  •  -
  •  -

1427: 薄焼きお好みの季節。

ようやく秋も本格的に。となれば 神戸式の

  •  -
  •  -

1429: 八年ぶりの 北の国ファミリーへ。

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます

  •  -
  •  -

1425: 8年ぶりの 北国へ。

相方が 八年ぶりの北海道へ。

  •  -
  •  -

1424: 赤じゃないよ 黒ムツだよ。

潮風王国の利左エ門で 釣りの黒ムツをゲッ

  •  -
  •  -

1423: 十五夜の 月見ちらし鮨。いただき

いよいよ 月見ちらし鮨を仕上げます。舎利

  •  -
  •  -

1422: 十五夜の 月見ちらし鮨。仕込み

中秋の名月を見ながら 月見ちらし鮨をあて

  •  -
  •  -

1421: 白蝶草を 新兵器で剪定。

遊休地に こぼれ種で増えている 白蝶草 

  •  -
  •  -

1420: 北海道お土産と 呑み会。

北海道ファミリーからいただいた お土産の

  •  -
  •  -

1419: 北海道土産で 北国の呑み会。

北海道土産で 夜は 北国の呑み会です。ま

  •  -
  •  -

1418: 遊休地の草刈り 第二弾。

爽やかな秋空のもと 遊休地の残りを草刈り

  •  -
  •  -

1417: 空弁が飛んできた。

相方が しばし北海道のファミリーのところ

  •  -
  •  -

1416: 木耳の玉子とじ饂飩と 豚スンドゥブ。

草刈りのあとは 簡単にできる玉子とじ饂飩

  •  -
  •  -

1415: 畑の雑草刈り。

今日も 草刈り日和。借りている畑の草刈り

  •  -
  •  -

1414: すき焼き玉子丼と トマトパスタ。

昼は 一人すき焼き鍋の残りを 玉子とじ丼

  •  -
  •  -

1413: 駐車場から 海岸通りまで。

先日の遊休地の草刈りから 体力回復。今日

  •  -
  •  -

1412: 鯵フライと ロードレース。

もともと とんかつ野郎なんですが 最近ア

  •  -
  •  -

1411: 一日一食 一人すき焼き。

昼間の草刈りで疲れたのか 意外と食欲が起

  •  -
  •  -

1410: 遊休地の雑草刈から。

ようやく暑さも去り 雨も上がり 草刈りウ

  •  -
  •  -

1409: 庭の花と 畑の野菜たち。

庭の曼殊沙華が 咲き始めました。畑では 

  •  -
  •  -

1408: どーんと鰹が来ました。

千倉のドンが 大きい鰹をドーンと届けてく

  •  -
  •  -

1407: 白レバー其の弐 レバ葱焼きそば。

白レバーの二品目は 長葱と白レバーの ち

  •  -
  •  -

1406: 白レバー其の壱 串なしレバー焼き。

館山の 種屋鶏肉店へ 白レバーを買いに行

  •  -
  •  -

1404: 午前中の焼き肉と なんちゃって自由軒カレー。

最後の熱暑ウィークで 朝から暑いです。こ

  •  -
  •  -

1401: ふつーの家カレーを プルドポークで。

特に買い物にも行かず ありものの自家製冷

  •  -
  •  -

1400: 漬け鮪ちらし鮨。

赤身が綺麗で さっぱりした台湾メバチ鮪を

  •  -
  •  -

1396: ゆでタコ&なまラム。

今日は 茹でタコと生ラムで ケムたちは残

  •  -
  •  -

1395: 海辺の あじな発見。

千倉アートな海の散歩道沿いにある とんか

  •  -
  •  -

1394: お袋さんの郷土食 鶏ちゃん焼き。

お袋さんの育った 岐阜の下呂近隣で 家庭

  •  -
  •  -

1393: 牛スジ煮込み玉丼。

昨日の 牛スジ煮込みの残りで 牛スジ煮込

  •  -
  •  -

1392: 珍 ツムブリ。

潮風王国の利左エ門で 珍しいツムブリをゲ

  •  -
  •  -

1391: 暑い日は 牛スジ味噌煮込みに限る。

冷凍ストックしてあった 国産和牛で 牛ス

  •  -
  •  -

1390: 夏の終わりに とろろ汁ご飯。

朝晩 ようやく秋の気配らしきものが。今宵

  •  -
  •  -

1389: 最後の 京つけもの 熱々白米で。

やって来ました 最後の京つけもの きたの

  •  -
  •  -

1388: 浦安で 美味い店を発見。

もろもろの所用で 一泊で浦安へ。夜の外食

  •  -
  •  -

1387: 雨の降る日は 漬けマグロとゴーヤチャンプル―。

夕方近くになると 一気に強い雨が。西から

  •  -
  •  -

1386: 北海道土産とパンを買いに。

予約制の手作りパンと リリコイバターを買

  •  -
  •  -

1384: 京のつけもの 熱々ごはんと。

京漬物の握り鮨の残りを 熱々炊きたてご飯

  •  -
  •  -

1385: 京つけもの握り鮨弁当。

昨日に続き 京漬物の握り鮨を お弁当に仕

  •  -
  •  -

1383: 京漬物の握り鮨。いただき

さて いよいよ握っていきます。今回は 握

  •  -
  •  -

1382: 京漬物の握り鮨。仕込み

久しぶりに 京漬物のきたのから取り寄せま

  •  -
  •  -

1381: 勝ドラで 灰干し鯖をゲット。

久しぶりの勝浦ドライブ 略して勝ドラ。お

  •  -
  •  -

1380: 房総沖どれ障泥烏賊ゲソのパスタ。

潮風王国の利左エ門で買っておいた 房総沖

  •  -
  •  -

1379: 今日は サラダ日和。

今日は サラダ日和。と 云うことで 相方

  •  -
  •  -

1378: パワー補填 メンチカツ丼。

今日は 曇りで涼しいので 草刈りを三本し

  •  -
  •  -

1377: ピータンガリ作りからの 皿饂飩。

ピータン用のガリがなくなったので 新生姜

  •  -
  •  -

1376: キハダマグロの漬け桶。

本店の尾張屋で 生のキハダマグロをゲット

  •  -
  •  -

1375: 白レバのある 焼き鳥鶏肉店。

ちょっと気になっていた 館山の長須賀にあ

  •  -
  •  -

1374: 夏の終わり 秋のはじまり 愉快堂の畑と庭。

夏の終わりから 秋の始まりへ 確実に季節

  •  -
  •  -

1373: 納豆韮餃子。

日の昇るころ 土木工事の仕上げ 日の暮れ

  •  -
  •  -

1372: 夏野菜の煮物が 体に浸み沁み。

夏野菜の煮物が 絶妙に美味いのです。つゆ

  •  -
  •  -

1371: たらふく満腹トンテキを。

満腹餃子をたらふく食べた後は 満腹トンテ

  •  -
  •  -

1370: たらふく満腹餃子から。

海の隣人との会食も そろそろ最後。と 云

  •  -
  •  -

1369: 大き目カイワレと 小ぶりな真鯵。

潮風王国の利左エ門で 大きなカイワリと 

  •  -
  •  -

1368: 水で固める 土木工事。

北側の 排水蓋周りの セメントにひび割れ

  •  -
  •  -

1367: ねぎみそ凄麺 夏野菜天 はるみカレー。

畑の夏野菜とハーブが いろいろと収穫でき

  •  -
  •  -

1366: クッチーナで BBQ。

歩いてすぐの クッチーナ・カーナのBBQに

  •  -
  •  -

1365: 鮪と ソルロンタン。

今日は 相方の抜歯の日。と 云うことで 

  •  -
  •  -

1364: 夏はやっぱり 冷麺か。

今朝も 早よから野良仕事。昼は さっぱり

  •  -
  •  -

1360: 夏こそ レタスしゃぶしゃぶ。

毎日毎日 暑い日がつづきますが こんな時

  •  -
  •  -

1359: ダルマ烏賊の トマトクリームパスタ。

昼は 昨日のダルマ烏賊で トマトクリーム

  •  -
  •  -

1358: 夏の鯵は 美味し。

夏の鯵は 食の風物詩といいたいほど 夏に

  •  -
  •  -

1357: 夏夏 夏夏 ここ夏。

今朝は 朝の六時から野良仕事。途中で ポ

  •  -
  •  -

1356: 牛スジつけ饂飩と ピザパン。

今日も 朝から暑いです。朝のうちに 野良

  •  -
  •  -

1355: 暑い夏は 煮込み牛スジおでん。

先日の黒毛和牛四割引きで買った 牛スジで

  •  -
  •  -

1354: 和田にフレンチカフェが。

和田浦に フレンチ カフェ・ラ・プラージ

  •  -
  •  -

1353: 今日は W麺'sディ。夜の部

夜の部は ローリングストックになった ち

  •  -
  •  -

1352: 今日は W麺'sディ。昼の部

昨日は 昼夜とも 食べ過ぎたので 本日は

  •  -
  •  -

1351: チキンナゲットと麻婆茄子飯。

今日は 食欲 呑み欲が しっかりと発動。

  •  -
  •  -

1350: 豚海老玉焼売。

久しぶりに焼売を食べたくなって 豚バラ 

  •  -
  •  -

1349: 和田浦の 槌くじらソース炒め。

地元の和田浦では 鯨漁を現在も続けていま

  •  -
  •  -

1346: ごはん まだ。

天気もイマイチなので 有り物で食事します

  •  -
  •  -

1345: 四割引きの日が すき焼きデー。

スーパーオドヤで不定期に 仙台黒毛和牛が

  •  -
  •  -

1344: 夏の思い出の味と云えば 心太と焼きそば。

夏の思い出の味と云えば 心太と 焼きそば

  •  -
  •  -

1343: カレー食べ比べと 呑み会。

ここの所 レトルトカレーの食べ比べをして

  •  -
  •  -

1342: 脂のりのり 胡麻鯖の天婦羅。

お盆で 地魚もそろそろ 手に入りずらくな

  •  -
  •  -

1341: これウマ ちゃんぽん麺塩焼きそば。

ここまところ はまっている長崎焼きそば。

  •  -
  •  -

1338: 夏野菜たっぷり 手巻き寿司。

先日の夏野菜パーティーの流れで 夏野菜の

  •  -
  •  -

1335: 駅弁屋【祭】と 木耳蕃茄玉子豆腐炒め。

相方が東京駅の「駅弁屋祭」で 駅弁を買っ

  •  -
  •  -

1331: 千倉への帰り道。

浦安から 千倉への帰路 君津のなごみの里

  •  -
  •  -

1330: 街暮らし たまには贅沢に。

久しぶりに もろもろの所用で浦安へ。ちょ

  •  -
  •  -

1329: がっつり豚キャベキムチ炒め。

夏のスタミナ栄養に 豚 キャベツ キムチ

  •  -
  •  -

1328: 第二弾 夏野菜パーティー。いただき

では 夏野菜パーティー第二弾の はじまり

  •  -
  •  -

1327: 第二弾 夏野菜パーティー。仕込み

今回は 海の隣人たちが四名参加。にぎやか

  •  -
  •  -

1323: あの 赤ウィンナー。

貴重な 取り寄せた 弘前の赤ウィンナーの

  •  -
  •  -

1322: 夜明けの ウィーン。

やや涼しい夜明け。明るくなって すぐに草

  •  -
  •  -

1321: 鶏の生姜焼きと 讃岐うどん。

朝は 畑と水やりを 二人で延べ三時間半ほ

  •  -
  •  -

1320: さぬきの夢 仕込みます。

二日後の宴会に向けて 讃岐饂飩を仕込みま

  •  -
  •  -

1319: 脂のりのりの 勝浦の鰹。

いろいろと買い出しに 鴨ドラへ。猫のもの

  •  -
  •  -

1318: 夏の ヒラメ煮付け。

潮風王国の利左エ門で 血抜きの平目をゲッ

  •  -
  •  -

1316: 天然真鯛の 鯛茶漬け。

昨日 潮風王国の利左エ門で買って 一晩熟

  •  -
  •  -

1315: 普茶料理で うな丼。

土用丑の日なんですが 鰻とは とんとご無

  •  -
  •  -

1314: 夏肴と夏麺。

夏に負けない秘密は 昼呑み 昼飯を ガッ

  •  -
  •  -

1313: 夏の 地蛸セビーチェ。

ペルーの魚介と野菜のピリ辛マリネ セビー

  •  -
  •  -

1312: 夏の千倉海岸と潮風王国と 夏の塩焼きそば。

暑い暑い夏が 連日続いて 野良作業は水や

  •  -
  •  -

1311: ムロアジ塩焼きと サバ味噌。

潮風王国の利左エ門で 珍しいアカゼムロア

  •  -
  •  -

1306: それぞれ外食の日。

今日の昼は 相方がハーブの会で レディー

  •  -
  •  -

1305: 千倉式 夏野菜和風皿饂飩。

昨日の 夏野菜豚丼に引き続き 今日は 夏

  •  -
  •  -

1304: 変わってしまった 富楽里。

一週間ほど前にリニューアルオープンした 

  •  -
  •  -

1303: 千倉式 夏野菜豚丼。

そろそろ肉をガツンと食べたいと体が欲した

  •  -
  •  -

1302: ソゲがやって来た。

またまた 千倉のドンが 平目のソゲを持っ

  •  -
  •  -

1300: 焼き焼きな日。

連日 太陽に焼かれっぱなし。今日は 迎え

  •  -
  •  -

1299: 本カマスのハーブ焼きと 茹で地蛸。

潮風王国の利左エ門で 特大の本カマスと 

  •  -
  •  -

1298: お題は 夏。

梅雨もあけて 千倉にも本格的な夏がやって

  •  -
  •  -

1297: 懐かしの 木須肉。

昔 神保町のおけ以でよく食べた 豚肉とキ

  •  -
  •  -

1296: ひと時の味わい つむぶりと つちくじら。

今日は 千倉でも珍しい 希少なつむぶりと

  •  -
  •  -

1295: プチ贅沢 鮑のマリネと 鰹のレアカツ。

  •  -
  •  -

1294: あんずが やって来た。

近くの パスタ専門店クッチーナカーナの看

  •  -
  •  -

1293: 太くてうまい お宝 発見。

地元オンリーワンスーパーときわやで 何気

  •  -
  •  -

1292: まだまだ続くよ 夏呑みが。

これからが 夏本番。夏呑みも まだまだ続

  •  -
  •  -

1291: 旬の小さな鯵を 大いに味わう。

梅雨時から夏にかけて 美味い地魚は 蛸 

  •  -
  •  -

1290: 自家製セミドライトマトのオイル漬けを。

今期 初めてのセミドライトマトのオイル漬

  •  -
  •  -

1289: ひんやり冷麺と熱々ソルロンタン。

暑い夏を乗り切る ひんやり冷麺と 熱々ソ

  •  -
  •  -

1288: 朝呑みって。

元海の隣人 今は 町の隣人たちが 朝の五

  •  -
  •  -

1287: 海の隣人が里帰り。夏野菜パーティー いただき

いよいよ 夏野菜パーティーのはじまりはじ

  •  -
  •  -

1286: 海の隣人が里帰り。夏野菜パーティー仕込み

元海の隣人の一人が 千倉へ里帰り。菜食メ

  •  -
  •  -

1285: 夏は 茹で地蛸が美味。

今年の夏は 夏魚が少ないそうです。その中

  •  -
  •  -

1284: 美味チキンソテー マスタードソースで。

国産の若鳥のモモ肉を使って ちょい美味そ

  •  -
  •  -

1283: ありもので 鯖ちらし鮨。

先日の手巻き鮨で使わなかった 市販の〆鯖

  •  -
  •  -

1282: 土のめぐみ館リニューアルOPEN。

三芳の 土のめぐみ館が リニューアルオー

  •  -
  •  -

1281: 畑の野菜de夏ご飯。

畑では 少しずつですが 毎日野菜が採れま

  •  -
  •  -

1280: オランダ万才中華丼で あごだしラーメンを。

ラーメンを食べる時は ほぼ オランダ万才

  •  -
  •  -

1279: 勝どき 太陽のマルシェで。

三日前に 相方が 勝どきの太陽のマルシェ

  •  -
  •  -

1278: 新しい食べ方 ネオ漬け鰹を。

鰹といえば たたきか刺身の薬味バリエーシ

  •  -
  •  -

1277: 台所の換気ファンの交換を。

台所換気扇の電磁シャッターが開かなくなり

  •  -
  •  -

1276: 美味し マルタイの皿うどん太麺。

ここのところ 皿うどんにはまっているんで

  •  -
  •  -

1275: 祭りだ 祭りだ 駅弁祭り。

相方が東京駅の祭りで いろんな駅弁を買っ

  •  -
  •  -

1274: 残り物一掃で 炒飯。

やや二日酔い気味で 朝から迎え酒です。小

  •  -
  •  -

1273: しばし 一人飯。

相方が所用で浦安へ。と 云うことで しば

  •  -
  •  -

1272: 手巻き鮨パーティー。いただき

黄昏時 海の隣人と友人 そして海岸の隣人

  •  -
  •  -

1271: 手巻き鮨パーティー。仕込み

夕方目指して 仕込みにてんてこ舞。手巻き

  •  -
  •  -

1270: またまた 里山中華のざるつけ担々麺を。

長くて狭い街道沿いにある 里山中華具琥の

  •  -
  •  -

1269: 明日の仕込みと パブ呑み。

いろいろと買い込んだもので 明日の手巻き

  •  -
  •  -

1268: 君木勝ドラで 買い出し。

明日の 手巻きパーティーに向けて 木更津

  •  -
  •  -

1267: おまけ焼きそばと いただき鯵の干物。

今日は ありものデーです。金麦のおまけの

  •  -
  •  -

1266: 花が咲かなきゃ 野菜ができない。

愉快堂の畑は 花と 野菜と ハーブがいっ

  •  -
  •  -

1265: HDD/2TからSSD/1Tへ。

ブログを含め 過去数十年分の写真やデータ

  •  -
  •  -

1264: 久しぶりの鴨ドラで 買い出しいろいろ。

旧みんなみの里から 鴨川へ ぐるっと買い

  •  -
  •  -

1263: 赤い日 青い日。

今日 食べたものが たまたま赤と緑が重な

  •  -
  •  -

1262: 夏飯に これ三強。

夏に飯がすすむ 三強が揃いました。自家製

  •  -
  •  -

1261: 歩いて アラビアータ。

歩いて行ける 唯一のお店です。パスタ専門

  •  -
  •  -

1260: 厚切り豚の生姜焼き。

椿ポークが全品三割引なので スペアリブブ

  •  -
  •  -

1259: 十年越しの奇跡花 ねむの花。

相方が 十年以上待ち望んだ ねむの樹の花

  •  -
  •  -

1258: 障泥烏賊の房総皿うどん。

冷凍庫にあった 潮風王国の利左エ門で買っ

  •  -
  •  -

1257: 山の隣人たちと 呑み会。

今日は 一日バタバタと所用で。黄昏時から

  •  -
  •  -

1256: がっつり 揚げもの三昧。

今宵は 中華風の姜葱醤唐揚げ 韓国風のコ

  •  -
  •  -

1255: 夏のトマトすき焼き。

夏に食べたい鍋と云えば トマトすき焼き。

  •  -
  •  -

1254: カレー饂飩と麻婆茄子の 辛い日。

昼は 野良作業でばたばた。夜は ありもの

  •  -
  •  -

1253: 遊休地。

愉快堂の周りには 遊休地が広がっています

  •  -
  •  -

1252: 青い花たち。

庭の西洋ニンジンボクの一本が 青い花房を

  •  -
  •  -

1251: 黄金鯵と貝割。

潮風王国の利左エ門で 黄金鯵と 珍しい貝

  •  -
  •  -

1250: 蒸し暑いのに 牛スジおでん。

ここのところ 蒸し暑い日がつづいています

  •  -
  •  -

1249: アンチョビまぜパスタと 味噌味餃子。

昼は ありものを集めて混ぜパスタに。味付

  •  -
  •  -

1248: ナルトとベーコンで 二品を。

たまたまナルトとベーコンで 炒飯とマカロ

  •  -
  •  -

1247: ドーンと鰹が。

突然やって来ました。千倉のドンが でっか

  •  -
  •  -

1246: キャベ玉豚キムチ炒め。

夜は ありものの 冷凍の豚とパン 野菜 

  •  -
  •  -

1245: 勝浦の鰹が 旨くなってきた。

勝浦の鰹が ようやくサイズも大きくなり始

  •  -
  •  -

1244: 美味上等 本カマスの塩焼き。

カマスには 水カマスと本カマスの二種類あ

  •  -
  •  -

1243: レタスの腐乳炒めと 作りおき食。

レタスが残っていたので 辣腐乳炒めを。ス

  •  -
  •  -

1242: 厚切りポークチャップ。

野良仕事デーの食事は 朝は栄養補給 昼は

  •  -
  •  -

1241: 庭と畑の 野良仕事。

今日は 朝から庭と畑の野良仕事デー。相方

  •  -
  •  -

1240: 鶏 蛸 牛な日。

今日は 昼鶏ハム冷麺 午後は蛸のアヒージ

  •  -
  •  -

1239: スパイシー鯖焼きと ロール&パオキャベツ。

昼は 前日のビリヤニで 迂闊にも忘れた 

  •  -
  •  -

1238: 千倉の海の 出会いもん。

千倉の地蛸と昆布が 出会いました。片や 

  •  -
  •  -

1237: ビリヤニを食べる会。いただき

ビリヤニを食べる会の スタートです。大皿

  •  -
  •  -

1236: ビリヤニを食べる会。仕込み

海の隣人と 久しぶりのビリヤニをいただく

  •  -
  •  -

1235: そろそろ アガパンサス満開。

庭の 数百本のアガパンサスが あと数日の

  •  -
  •  -

1234: 鶏レバー豆腐煮込みと ふりかけ飯。

黄昏時 雨がしとしとと。あったまる 煮込

  •  -
  •  -

1233: 満腹のナン。

里山パンの ル・タン・ウルーへ ナンプレ

  •  -
  •  -

1232: 三日目の 豚ばら丼。

一日目は下味付け 二日目は低温調理 三日

  •  -
  •  -

1231: 67度で 2時間 低温調理。

三割引の椿ポーク豚バラで 低温調理の叉焼

  •  -
  •  -

1230: ビーフン東が 食べたい。

現役の頃 仕事で昼時に新橋に行くと ラン

  •  -
  •  -

1229: 銚子のアナゴと 勝浦のキハダマグロ。

鴨ドラで寄った 駅前のやまと水産で 銚子

  •  -
  •  -

1228: 畑の韮と もやしで焼きそば。

畑の韮が ここの所の恵みの雨で 成長が真

  •  -
  •  -

1227: 檸檬ラーメンと半カレー。

定番のマルタイで 檸檬豚骨ラーメンを発見

  •  -
  •  -

1226: ちょっと話題のカレーを作りました。

某カレーランキング調査で一位になった 栗

  •  -
  •  -

1225: 白味噌餡の柏餅。

先日の 手作り白餡を使って 白味噌柏餅を

  •  -
  •  -

1223: 煮プルドポークで 一杯二杯と。

プルドポークはBBQ以外にも 煮込むものも

  •  -
  •  -

1222: 飛魚のさつま揚げを いただき。

昨日仕込んだ 飛魚のさつま揚げ生地を仕上

  •  -
  •  -

1221: 苺と枇杷と 月見そば。

先日のスイーツピッツァ作りの残りイチゴを

  •  -
  •  -

1220: まず 飛魚の仕込みから。

ダルマ烏賊に続いて 飛魚の仕込みをします

  •  -
  •  -

1219: ダルマ烏賊で 海鮮皿うどん。

潮風王国の利左エ門で ダルマ烏賊と飛魚を

  •  -
  •  -

1218: お昼は 豆腐トマト炒め&玉子焼きそばサンド。

昼は 有り物 残り物で ちゃっちゃっと手

  •  -
  •  -

1217: 上海焼きそばの宴。

夜は 初めての 上海焼きそばを使います。

  •  -
  •  -

1216: わっしょい うまいっしょ 駅弁祭り。

相方が 東京駅の駅弁専門店祭りで 三つの

  •  -
  •  -

1215: 本生鮪の中落ち手巻き。

昨日の残りの 本生鮪の中落ちで 昼から手

  •  -
  •  -

1214: 本生鮪中落ちと 江戸前オイスター。

昼に 木更津のうお屋でゲットした 本生鮪

  •  -
  •  -

1213: 雨の合間の 花たちは。

浦安から戻ると 畑の花や ハーブ 野菜た

  •  -
  •  -

1212: 帰り道 木更津と君津に寄り道。

千倉への戻り道の途中で 昼飯と 魚と豆腐

  •  -
  •  -

1211: 浦安で テイクアウト呑み。

夜は 旧浦安のイタリアンquiで いろいろ

  •  -
  •  -

1210: 竹やぶ。

柏の手賀沼の畔にある 竹やぶ。四十年近く

  •  -
  •  -

1209: 豪雨の日は あり物で。

昨日は 夜半から豪雨が。お昼過ぎて よう

  •  -
  •  -

1208: 雨の一日は ソルロンタンで。

ここの所 列島では連日の豪雨。千倉も 一

  •  -
  •  -

1207: 半径2.5キロの 海辺の地産地消。

愉快堂から 定置網水揚げの千倉漁港 仲卸

  •  -
  •  -

1206: 夏近し アカンサスモーリス。

初夏に咲く 原産地が地中海沿岸の アカン

  •  -
  •  -

1205: うまし MTKG。

昼はパンで 夜はご飯に。〆の 自家製メン

  •  -
  •  -

1204: 手亡豆で 白あん作り。

柏餅の白あんを作るので 築地場外にある 

  •  -
  •  -

1203: 両面焼きそば あぺたいと。

先日の 富山勝山ドラで買った 板橋発祥の

  •  -
  •  -

1201: 二日続けての 山盛りピッツァ。

昨日に続き 海の隣人たちと 山盛りピッツ

  •  -
  •  -

1200: 真っ赤な シンボルツリー。

愉快堂のシンボルツリー アメリカンディゴ

  •  -
  •  -

1199: 甥っ子ファミリー来堂。

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます

  •  -
  •  -

1198: 子供たちと ピッツァ作り。

久しぶりに 甥っ子ファミリーが来堂。リク

  •  -
  •  -

1197: ピッツァの仕込みから。

甥っ子ファミリーが来堂するので 前日から

  •  -
  •  -

1196: 珍しい ムロ鯵のたたき。

潮風王国の利左エ門で ムロ鯵をゲットしま

  •  -
  •  -

1195: 富山勝山ドラで 買い出し。

明日のピッツァ作りに欠かせない 富山のリ

  •  -
  •  -

1194: リリコイバターと 親子丼。

昼は たてやまガーデンウィークで買った 

  •  -
  •  -

1193: 城山で たてやまガーデンウィーク。

20日から28日まで 城山公園で 花や緑のチ

  •  -
  •  -

1192: しばし封印 スーパー握り鮨。

どうしても 握り鮨が食べたくなり 衝動的

  •  -
  •  -

1191: 脂がのった 伊佐木の塩焼き。

潮風王国の利左エ門で 旬の脂がのった 伊

  •  -
  •  -

1190: 熱々ご飯に 明太墨烏賊。

今日も 日がな一日 野良仕事。昼は 昨日

  •  -
  •  -

1189: 草花菜王子の化粧直し。

八年ほど前に 千倉の流木を拾って作った 

  •  -
  •  -

1188: 小雨降る中 白もつ赤みそ鍋を。

今日は 一日小雨模様で 朝からひんやり。

  •  -
  •  -

1187: ネオ檸檬アスパラパスタ。

緑のアスパラ 二日目は パスタ。ちょいと

  •  -
  •  -

1186: 緑のアスパラ王子が やって来た。

北のファミリーから 緑のアスパラがやって

  •  -
  •  -

1185: 水キムチつくり作りと 黒酢茄子飯。

午前中に三回目の 水キムチ作りです。いろ

  •  -
  •  -

1184: ぶり御三家 平政。

潮風王国の利左エ門で ブリ カンパチと共

  •  -
  •  -

1183: 椿ポークのヒレカツ 初揚げ。

とんかつ大好き人としては 肩ロース一辺倒

  •  -
  •  -

1182: 自家製の 煮豚スペアリブを。

椿ポークの全商品が 三割引の日に スペア

  •  -
  •  -

1181: 庭のグミで ジャム作り。

庭のグミ果実が 山なり。ストレートに食べ

  •  -
  •  -

1180: 野良仕事には いい日和。

夏前の 野良仕事には いちばんいい天気で

  •  -
  •  -

1179: カルデラの貴婦人 美味礼讃。

昨日は カルデラの貴婦人をシンプルに味わ

  •  -
  •  -

1178: 北国から カルデラの貴婦人 来堂。

愉快堂にやって来ました 北海道は赤井川の

  •  -
  •  -

1224: 浦安のリフォームと配管工事。

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます

  •  -
  •  -

1177: レタス消滅事案3/3 海鮮あんかけ焼ビーフン。

レタス削減事案の最終日 一人飯も本日まで

  •  -
  •  -

1176: レタス消滅事案2/3 牛の生姜焼き。

夜は 牛肉とレタスの生姜焼きに。味付けは

  •  -
  •  -

1175: レタス消滅事案1/3 辣腐乳炒め。

一人飯もいよいよ最終コーナーへ。冷蔵庫に

  •  -
  •  -

1174: 台所のクリーン&断捨離作戦。

野良仕事も一段落しているので 台所の全面

  •  -
  •  -

1173: 一週間目の 一人飯。

一人飯も一週間目となると 食べる量も多い

  •  -
  •  -

1172: 今日は ベトナムのなんちゃってフォー。

昨日の 韓国印度スパイスカリーが けっこ

  •  -
  •  -

1171: 韓国大蒜味噌と 印度スパイスカリーの出会い。

冷凍の牛すじで スパイシーなカリーを作る

  •  -
  •  -

1170: 納豆カルボナーラパスタ。

冷凍庫に納豆があったので 納豆カルボナー

  •  -
  •  -

1169: 朝の見回り散歩。

この時期 庭と畑の草樹たちは 一日見ない

  •  -
  •  -

1168: 野良作業で 疲れメシ。

天気がよかったので 午前中一杯 草刈り作

  •  -
  •  -

1167: ひとりトマトすき焼き。

昨日の お肉お稲荷さんの 煮汁が残ってい

  •  -
  •  -

1166: お肉お稲荷さん。

昨日仕込んだ お稲荷さんの薄揚げ。舎利は

  •  -
  •  -

1165: 野焼きからの お好み焼き。

庭と畑の剪定した草樹を 野焼きしました。

  •  -
  •  -

1164: 牛カリー&豚ソテーの ダブル盛皿。

夜は レトルトカレーとレンチンご飯の予定

  •  -
  •  -

1163: 一人飯のペンネアラビアータ。

今日から またしばらく一人飯の日々。基本

  •  -
  •  -

1162: 烈雨のち 味噌ラーメンと中華まん。

夜半からの強烈な雨で 本日は休息日。あり

  •  -
  •  -

1159: 今日は 薄焼きじゃなく 厚焼きだよ。

いつもは 神戸流の薄焼きお好みなんですが

  •  -
  •  -

1158: でかプリン 中プリン 子プリン。

久しぶりに でかプリンを作りました。プリ

  •  -
  •  -

1157: 野良仕事の合間に 呑んで食べて。

今日も 野良仕事ウィーク。買い物にも行か

  •  -
  •  -

1156: 今日は 肉肉しいデー。

今日は 昼夜とも お肉がメイン。野良仕事

  •  -
  •  -

1155: 今週は 野良仕事ウィーク。

愉快堂のゴールデンウィークは ひたすら野

  •  -
  •  -

1153: 達磨パスタ。

地元で人気の ダルマ烏賊。まるっとしたダ

  •  -
  •  -

1154: 上総和牛のメンチサンド これ美味。

先日の木君勝ドラで買った 上総和牛工房の

  •  -
  •  -

1152: 今年は二回 自家製の空豆餡作り。

今期の空豆の収穫は少なく 畑と直売所で買

  •  -
  •  -

1151: ヒラマサの二皿 食べ比べ。

前日に買って 一晩寝かしたヒラマサで 二

  •  -
  •  -

1150: 愉快堂の野菜たち。

畑は 夏野菜の準備が 真っ最中です。無農

  •  -
  •  -

1149: 愉快堂の花たち。

愉快堂の庭では 真っ赤なブラシの樹が満開

  •  -
  •  -

1148: キメジマグロとヒラマサ。

地元スーパーで 千葉産のキハダマグロの幼

  •  -
  •  -

1146: 両面焼きそばで 食欲もさもさ。

何年も前から気になっていた 高島平の両面

  •  -
  •  -

1145: 不作の空豆だが 美味し。

今期の空豆は この一帯で不作となりました

  •  -
  •  -

1144: 木君勝ドラで あれこれ買い出し。

ゴールデンウィークの平日を狙って 木更津

  •  -
  •  -

1143: 食卓に欠かせない 鶏ハム作り。

低温調理器で作る 自家製の鶏ハムは その

  •  -
  •  -

1142: 肉まん 生地作り再トライ。

ドライイーストを買って 昨日の肉まん生地

  •  -
  •  -

1141: おおつの里の 園芸フェアへ。

館山道の出口から 10分ほどの おおつの里

  •  -
  •  -

1140: 中華肉まんからの 台湾焼き餅へ。

今日は 張り切って肉まんを作る予定が 発

  •  -
  •  -

1139: たゆたう 幻の居酒屋で。

いゃー やっとたどり着けました。コロナ禍

  •  -
  •  -

1138: 金鎖と二皿。

相方が大事に育てている キングサリが よ

  •  -
  •  -

1137: 貴重な岩海苔パスタと 茄子の麻婆飯。

最近の味付けが 少し大人しくなりましたね

  •  -
  •  -

1136: 鰹と トマトすき焼きの 豪華二本立て宴。

本日は海の隣人と トマトすき焼きの予定で

  •  -
  •  -

1135: 遊休地の雑草刈り 三種の神器。

夏に向けて 草木がぐんぐん伸びていますが

  •  -
  •  -

1134: なんで 甘い平目なの。

潮風王国の利左エ門で 小ぶりな平目をゲッ

  •  -
  •  -

1133: あれこれ ソルロンタン三昧。

冷凍してあった牛すじで ソルロンタンを作

  •  -
  •  -

1132: ビビンバと冷麺で韓流な一日。

前日に買った 食材いろいろと 自家製水キ

  •  -
  •  -

1131: いろいろ買い出しあとの 急速冷凍処理いろいろ。

愉快堂のマスト食材 ナニワヤの牛白モツ・

  •  -
  •  -

1130: 冷凍食品は どこまで旨いのか。

久しぶりに 浦安へ。ここでは 料理をしな

  •  -
  •  -

1129: ほぼほぼ満足 手作り焼売。

前回の 手作り焼売の 改善点を修正し ほ

  •  -
  •  -

1128: 空豆の初収穫で ちょい呑み。

畑の空豆を初収穫しました。さっそく 茹で

  •  -
  •  -

1127: 愉快堂 十三年目の花と樹々たち。

千倉へ来てから 十三年目。更地だった庭に

  •  -
  •  -

1126: 弘前の 赤い赤ウィンナーを。

浦安在住の方のブログを見ていて 弘前に 

  •  -
  •  -

1125: ナポリタンと イナダ醤油バターソテー。

おっさん顔になった ケム。昼は ナポリタ

  •  -
  •  -

1124: 北口牡丹園 赤から黄へ。

恒例の 北口牡丹園へ。今年は 二週間も開

  •  -
  •  -

1123: 今期お初の 水キムチ作り。

今期 お初の自家製水キムチを作ります。キ

  •  -
  •  -

1121: 朝獲れイナダの漬け皿。

ここのところ 定置網では 大型のブリやイ

  •  -
  •  -

1122: 純輝鶏皮焼きと大分鶏白湯ラーメン。

鶏で お酒を一杯 鶏で ラーメンを一杯。

  •  -
  •  -

1120: 辛子があう 墨烏賊餡かけ焼きそば。

急速冷凍してあった 墨烏賊のゲソで 餡か

  •  -
  •  -

1119: 筍と豚のビリ辛揚げ炒めとチャミスルで 韓流呑み会を。

夜は 韓流呑み会を。筍と豚バラを コチジ

  •  -
  •  -

1118: 千倉ARTマルシェ2023 快晴強風の開催。

初日は 雨で一部屋内開催。二日目は 快晴

  •  -
  •  -

1117: 茹で地蛸サラダと チーズケーキ。

朝から チーズケーキを一台焼いて 午後は

  •  -
  •  -

1116: 千倉ARTマルシェ2023 開催速報!!

千倉ARTマルシェ2023が この土日に開催さ

  •  -
  •  -

1115: 朝筍 昼筍 晩筍の一日。

旬の筍も そろそろラストスパート。きょう

  •  -
  •  -

1114: 障泥烏賊を解凍して いただきます。

先日 急速冷凍した障泥烏賊を 解凍してい

  •  -
  •  -

1113: 朝獲れ墨烏賊を 捌いて 急速冷凍。

潮風王国の利左エ門で 大き目の墨烏賊をゲ

  •  -
  •  -

1112: 黄昏時のパブ呑み。

今日は 相方は野良仕事 私はロフトの断捨

  •  -
  •  -

1111: いのししが やって来た。いただき

若猪の宴の 始まりはじまり。そのあと 海

  •  -
  •  -

1110: いのししが やって来た。仕込み

石窯パン工房のそろそろさんに 地元で四日

  •  -
  •  -

1109: 終わりの筍か。

南房の筍も まだ出回っていますが そろそ

  •  -
  •  -

1108: 房総沖どれトビウオの開き いただきました。

潮風王国の利左エ門でゲットした 房総沖ど

  •  -
  •  -

1107: 障泥烏賊を 急速冷凍で。

冷凍庫を使い始めて なんとなく便利さを体

  •  -
  •  -

1106: 今日は 駅弁祭り。

相方が 東京駅構内の駅弁専門店 祭りで駅

  •  -
  •  -

1105: 一人飯 極厚かつ皿。

一人飯の時にしか作れない 極厚かつ皿を作

  •  -
  •  -

1104: 鰹の 出張料理人。

突然 千倉のドンが 勝浦の鰹をもってやっ

  •  -
  •  -

1103: 安房神社の桜 散りはじめ。

安房国の最も古い歴史をもつ神社で 桜が綺

  •  -
  •  -

1102: 80に向けての調理方法 何を選ぶ。

70代も 前半戦半ば 体力気力で どんな調

  •  -
  •  -

1101: 筍パーティー。

海の隣人と この時期だけの 筍パーティー

  •  -
  •  -

1100: 岩海苔ラーメンと 鯵のエスカベッシュ。

鰯の南蛮漬けの予定が 水揚がなくて 鯵の

  •  -
  •  -

1099: たぶん二回目で 最後の筍。

四日前に 初筍をゲットしたんですが 今日

  •  -
  •  -

1098: 庭の花たちが 元気。

南房の桜は 花吹雪で そろそろ終わり。愉

  •  -
  •  -

1097: 炙り 鰹たたき。

ここのところ鰹が 水揚げされていなかった

  •  -
  •  -

1096: 久しぶりに美味レシピ 地蛸サラダ。

前日の 利左エ門でゲットした 茹で地蛸を

  •  -
  •  -

1095: 春の出会い 一皿一会。

前日の初筍 うるめ鰯 茹で地蛸と 春の味

  •  -
  •  -

1094: 初筍 いただきまーす。

では 初筍とシラスむすびをいただきまーす

  •  -
  •  -

1093: お初 筍の日。

南房総に 筍が出回り始めました。朝一で 

  •  -
  •  -

1092: プロのレシピで 焼売作り。

焼売は 時どき作るんですが イマイチな感

  •  -
  •  -

1091: 茶懐石の なんちゃって きつね丼。

以前 松屋の地下デパで買った 茶懐石三友

  •  -
  •  -

1090: 豚バラ蜂味噌漬けと 冷凍元年の日。

椿ポークが全品三割引なので 豚バラブロッ

  •  -
  •  -

1089: 桜姫鶏レバーのアヒージョ。

尾張屋で 桜姫の 新鮮な鶏レバーをゲット

  •  -
  •  -

1088: 朝獲れ障泥烏賊は やっぱり美味い。

潮風王国の利左エ門で 朝獲れの障泥烏賊を

  •  -
  •  -

1087: 畑と庭の 近況は。

庭では いろんな花たちが咲き始めています

  •  -
  •  -

1086: ニセコから 美味チーズがやってきた。

ニセコチーズ工房から いろんなチーズを取

  •  -
  •  -

1085: 焼き鳥丼と シン冷凍庫。

丸山のわくわく広場で 久しぶりに旨そうな

  •  -
  •  -

1084: 障泥烏賊ゲソの中華天婦羅が かなり美味い。

潮風王国の利左エ門は 鮮魚だけでなく魚介

  •  -
  •  -

1083: 鴨川の町洋食 二軒目。

前回の鴨川の町洋食 アミーゴに引き続き 

  •  -
  •  -

1082: 時計台 濃厚味噌ラーメンで 満福口福。

久しぶりに 札幌味噌らーめんを。自家製の

  •  -
  •  -

1081: 普段はエチオピア ちょい贅沢はデリー。

愉快堂のレトルトカレーの定番は エチオピ

  •  -
  •  -

1080: 有物野菜餅入辛豚汁丼。

冷蔵庫の有り物野菜と豚肉で 焼き餅入りの

  •  -
  •  -

1079: スパム弁当と 里山中華の冷担々麺で。

ローリングストックのスパムで 沖縄風スパ

  •  -
  •  -

1078: 韓日鯵たたきを 石鯛潮茶漬けで。

先日の熟成石鯛のアラで作った潮汁で 鯵の

  •  -
  •  -

1077: 激辛ラーメンと 甘旨クリームシチュー。

昼は マルタイの宮崎辛麺 夜は 甘旨の栗

  •  -
  •  -

1076: 四日目の石鯛。

寝かしてから 四日目の石鯛をいただきます

  •  -
  •  -

1075: 桜 咲いたか 美味しいか。

桜の開花宣言が出る中 お愉しみは 団子よ

  •  -
  •  -

1074: 自家製アンチョビの仕込み。

今期初の 背黒鰯がやって来ました。去年は

  •  -
  •  -

1073: お弁当日和。

今日は 六名分のお弁当を作ります。冷蔵庫

  •  -
  •  -

1072: 朝獲れ するめ烏賊と 極上石鯛。

潮風王国の利左エ門に行きました。花摘みシ

  •  -
  •  -

1071: 江戸前オイスター いただきます。

久しぶりに 富津の江戸前オイスターをいた

  •  -
  •  -

1070: 江戸前鮨を握る会の 呑み会。

2008年から 毎月43回続いた「江戸前鮨を握

  •  -
  •  -

1069: 町カリーと 笊つけ饂飩。

町の洋食シリーズ 三日目は町カレー。ロー

  •  -
  •  -

1068: 連チャンで 町洋食へGO!!

昨日の館山の洋食屋 あらかわ食堂に続いて

  •  -
  •  -

1067: しばし 一人飯か。

相方が もろもろの所用で浦安へ。と 云う

  •  -
  •  -

1066: 雑炊と 草刈りと ラーメン 。

そろそろ 雑草の季節。先日の庭周りに続き

  •  -
  •  -

1065: お稲荷さん弁当。いただき

いよいよお弁当を盛り付けます。お昼は 街

  •  -
  •  -

1064: お稲荷さん弁当。仕込み

久しぶりに お稲荷さん弁当を作ります。三

  •  -
  •  -

1063: 出汁たこ焼きの日。

今日は 鰹昆布出汁で食べる 出汁たこ焼き

  •  -
  •  -

1062: パスタと餃子 粉もんの日。

久しぶりの砂肝で 肴を二品仕込みます。昼

  •  -
  •  -

1061: ヤリイカの姿造り。

潮風王国の利左エ門で ヤリイカをゲットし

  •  -
  •  -

1060: ひな祭りのパブ呑み。

すっかり春ですね。いただいだ 桃カステラ

  •  -
  •  -

1059: 地ものでなく 旅もんで。

ここのところ 風が強く 地の魚が手に入り

  •  -
  •  -

1058: 冷やっ 熱っつ 熱つつ。

たまとケムが ならんでドームに入りました

  •  -
  •  -

1057: 親子鶏弁当メシ。

今日は いろいろとお出かけ。お弁当メシを

  •  -
  •  -

1056: 洗練されたパスタと 素朴なおでんを。

久しぶりに パスタ専門店クッチーナ・カー

  •  -
  •  -

1055: 鶏白湯ラーメン 鶏ロールキャベツおでん 鶏大根煮。

今日は 鶏を使った料理をいろいろと作りま

  •  -
  •  -

1054: 地元定番 子むつの煮付け。

潮風王国の利左エ門で 安定して獲れる 子

  •  -
  •  -

1053: 追いおはぎ 天然岩海苔むすび パブ呑み 〆ラーメン シンめんま。

街道の隣人に 引っ越し弁当の差し入れを。

  •  -
  •  -

1052: おはぎと 焼き豚キムチ。

ハーブの会に持参する おはぎを まとめて

  •  -
  •  -

1051: 辛いのは 刺激と脳内の記憶から。

買物に行かないデーなので ありもので昼夜

  •  -
  •  -

1050: 胸肉が旨い 鶏すき。

二回目の 鶏スキです。モモ肉とムネ肉を使

  •  -
  •  -

1049: 奇跡の豆腐 二題。

ふらりと立ち寄った 直売所で 二つの豆腐

  •  -
  •  -

1048: 本鮪中落ち 一本あり。

木更津のうお屋でゲットした 本鮪の中落ち

  •  -
  •  -

1047: そろそろと 袖木君ドラへ。

朝八時に 曽呂街道の石窯パン工房そろそろ

  •  -
  •  -

1046: 今日は 幕の内弁当皿。

今日は 冷蔵庫にあるものを かき集めて 

  •  -
  •  -

1045: 達磨烏賊で 一献。

昨日の 達磨烏賊の残りで 醤油バターオイ

  •  -
  •  -

1044: 肉の日。

本日 椿ポーク全品三割引なので 早めにス

  •  -
  •  -

1043: 猫の日。

2月22日は猫の日 ちょい早めのプレゼント

  •  -
  •  -

1042: ダルマ烏賊パスタ 蕗の薹天婦羅 春をいただきます。

地元で人気の 達磨烏賊と菜花で 春のパス

  •  -
  •  -

1041: 春よ 来い。

畑の野菜や花たちも 春を迎える準備中です

  •  -
  •  -

1040: 栗原はるみの クリームシチュー。

時々 レシピを参考にしている 栗原はるみ

  •  -
  •  -

1039: 春 近し。

魔女の爪に使う 甘夏を買い出しに行きまし

  •  -
  •  -

1038: レタス汁が 体に染み入った。

街暮らしで 一番の問題が 野菜と生魚不足

  •  -
  •  -

1037: 鴨川産 生メジマグロ かなり美味し。

地元スーパーで 本鮪の幼魚 メジマグロを

  •  -
  •  -

1036: 最後の 料理しない日。

ようやっと千倉へ。さすがに疲れたので 買

  •  -
  •  -

1035: 何十年来の 久仁寿司さんへ。

浦安へ越した当時から 何十年も通っている

  •  -
  •  -

1034: とんかつと 中華料理の日。

今日は 外食の日。昼はとんかつ屋 夜はフ

  •  -
  •  -

1033: 牡蠣と鮟鱇で ほっかほかな一日。

今日は 旧浦安へ 買い出しと昼飯を食べに

  •  -
  •  -

1032: お持ち帰り イタリアンで昼呑み。

旧浦安の 魚市場後のサミットに買い出し。

  •  -
  •  -

1031: 浦安海岸を散歩。

二日目は のんびりと海岸散歩。たまとケム

  •  -
  •  -

1030: 料理しない日々の始まり。

もろもろの所用で しばし浦安へ。街暮らし

  •  -
  •  -

1029: 魔女の爪 完成。夜は 三色鶏丼。

昨日 仕込んだ魔女の爪。ビターチョコをか

  •  -
  •  -

1028: 〆鯖と 障泥烏賊で 一献 一膳。

昨日の〆胡麻鯖と 冷凍してあった障泥烏賊

  •  -
  •  -

1027: 魔女の爪。仕込み

今期も お初の魔女の爪作りが始まりました

  •  -
  •  -

1026: 脂のり まるっと太目 冬の胡麻鯖。

久しぶりに 食欲をかき立てる 寒鯖をゲッ

  •  -
  •  -

1025: 出汁deたこ焼き。

朝から寒い日の〆は 出汁で食べる たこ焼

  •  -
  •  -

1024: お初で 白浜のイタリアンへ。

白浜にある イタリアン オステリア イル

  •  -
  •  -

1023: 豚バラナンコツカレーコロッケと鶏カツ。

先日の 豚バラナンコツカレーの残りで コ

  •  -
  •  -

1022: 花より 焼きそば。

鴨ドラで いろいろと買い出しに。ついでに

  •  -
  •  -

1021: 豚バラナンコツカレー。

昨日から仕込んだ 豚バラ軟骨。一晩寝かし

  •  -
  •  -

1020: 仙台黒毛和牛で プチ贅沢焼き肉を。

久しぶりの 仙台黒毛和牛の四割引きセール

  •  -
  •  -

1019: 豚スペアリブと 豚バラ軟骨の仕込み。

椿ポークのスペアリブと バラ軟骨を使って

  •  -
  •  -

1018: 城山公園へ。

夜の買い出しと 城山公園のミニマーケット

  •  -
  •  -

1017: お粥セットと 餡かけ茸ラーメン。

今日は とくに何もない日。お粥セットで 

  •  -
  •  -

1016: ノーストレス ノーライフな一日。

午前中は 館山の 里見の湯へリフレッシュ

  •  -
  •  -

1015: 今がチャンス 真鰯の梅煮。

昨日の真鰯がよかったので 再度 利左エ門

  •  -
  •  -

1014: ちょい大きい春日子と真鰯の 江戸前握り。いただき

では 握ります。二品で さみしいですが 

  •  -
  •  -

1013: ちょい大きい春日子と真鰯の 江戸前握り。仕込み

潮風王国の利左エ門で 春日子にはちょい大

  •  -
  •  -

1011: 零下の夜は 牡蠣のスンドゥブで。

今宵は 南房も零下の予報。昼間から 鍋の

  •  -
  •  -

1010: 剝き中落ちと 煮アナゴを。いただき

さて 夜は 海の隣人たちが遅れて参加。今

  •  -
  •  -

1009: 剝き中落ちと 煮アナゴを。仕込み

浦安からの帰路 木更津のクッタと うお屋

  •  -
  •  -

1008: 近々 未来の食事です。

浦安では 食事は基本作りません。外食 惣

  •  -
  •  -

1007: 今日は 大根三昧デー。

いよいよ一人飯も 最終コーナー。今日は 

  •  -
  •  -

1006: この冬一押し 馬面皮剥の胆和え。

この冬 二回目でしょうか。極上の逸品が 

  •  -
  •  -

1005: 千倉の花摘み 始まっています。

千倉の花摘みが始まっています。潮風王国の

  •  -
  •  -

1004: 豆腐三昧 day2。蕎麦屋

さて 二日目の豆腐三昧デー。きつね饂飩 

  •  -
  •  -

1003: 豆腐三昧 day1。居酒屋

相変わらず 断捨離 大掃除の日々。コンビ

  •  -
  •  -

1002: 昼夜 Men'sデー。

相変わらず 断捨離と大掃除の毎日。本日は

  •  -
  •  -

1001: 昼夜 賞味期限切れ定食を。

今日も一日 断捨離&大掃除。昼夜飯も

  •  -
  •  -

1000: ありもので 昼夜飯。

今日は 一日大掃除。普段片づけられないと

  •  -
  •  -

999: 一人 鶏すき焼き鍋。

相方がしばし 留守なので しばらくは一人

  •  -
  •  -

998: 久しぶりのアジフライ定食。

何年かぶりで 鯵フライ定食を食べました。

  •  -
  •  -

997: 幻のスマカツオとスルメイカ。

今日は いろいろと揚がっていました。目に

  •  -
  •  -

996: 笊つけ麺と パブ呑み。

正月用に 買いだしたり 取り寄せたソーセ

  •  -
  •  -

995: 定番のトマトソースパスタを。

愉快堂定番の トマトソースパスタ。今日は

  •  -
  •  -

994: 太平洋の穴子を握ります。

鴨ドラに行き 鴨川駅前のわかしお市場で 

  •  -
  •  -

993: 茶巾寿司と冷麺の日。

外は寒くても 中はポカポカ。昼は 茶巾寿

  •  -
  •  -

968: 今宵 パブ呑み。

昼間のハイキングで さすがに疲れたので 

  •  -
  •  -

967: 那古ドラ・ハイキングへ。

念願の那古散策に行ってきました。崖観音と

  •  -
  •  -

966: 自家製 海老味噌ラーメン。

新年会でいただいた 大車海老。残った 頭

  •  -
  •  -

965: 海辺の新年会 はじまり始まり。

海辺の隣人と 海の隣人たちと 本年二回目

  •  -
  •  -

964: 海辺の新年会 仕込み。

海辺の隣人と 海の隣人と 海辺の新年会を

  •  -
  •  -

963: 二人流儀の 親子丼。

二人の味の好みは 味つけや食感は別々。な

  •  -
  •  -

947: 今年 初水揚げのイナダ。

今年 初の定置水揚がありました。ご祝儀相

  •  -
  •  -

946: 平穏な日々に。

お店も徐々に開き 平穏な日々に戻りつつあ

  •  -
  •  -

945: 一日三食の 普通の生活に。

朝から一杯の生活から ようやく普通の日々

  •  -
  •  -

944: 新年 水キムチ作り。

新年初めての保存食 水キムチを作ります。

  •  -
  •  -

926: 明けましておめでとうございます。

いろいろとあった年も ようやっと終わり 

  •  -
  •  -

925: 年末最後の 二人お疲れ会。

お節も 無事届けて やっとひと息。遅めの

  •  -
  •  -

924: お節の詰め合わせと お届け。

午前中に 重箱に詰めて 午後はお届けです

  •  -
  •  -

923: シンお稲荷さんと 古式手打ち讃岐饂飩。

相方のお節は あとは詰めるだけ。私は 午

  •  -
  •  -

922: 戦いすんで 一杯。

ようやく 本日分の仕込みは完了。夜は 取

  •  -
  •  -

921: お節の仕込みで 早朝からドタバタと。

今日は 暗い内からお節料理の本格仕込みで

  •  -
  •  -

910: 浜辺の餅つきと 正月準備。

浜辺の隣人の 餅つき大会に伺いました。午

  •  -
  •  -

909: 年末年始に向けて バタバタと。でも 温泉に行こう-Ⅱ

年末が近づくと なにかしら ドタバタとい

  •  -
  •  -

908: 極上 皮剥の胆あえ。

やって来ました 皮剥の胆の季節。今回は 

  •  -
  •  -

907: 正月料理の仕込みを。

黒豆に続き 第二弾の仕込みを。まずは 蜂

  •  -
  •  -

906: そうだ 温泉に行こう-Ⅰ

ここ何年か 温泉とサウナに行っていません

  •  -
  •  -

905: 冬の地魚 茹で地蛸と真鯖の〆と焼き。

潮風王国の利左エ門に 今朝とれたての新鮮

  •  -
  •  -

904: たのくろ年の市と 千倉漁港朝市へ。

千倉から 館山への抜け道の途中に たのく

  •  -
  •  -

903: お節の黒豆煮と かずさ和牛のメンチ揚げ。

今年も あとわずか。お節料理の黒豆を多め

  •  -
  •  -

902: 買って 食べて 君ドラと1/2鴨ドラで150キロ走破。

年末最後の 長距離買い出しドライブへ。江

  •  -
  •  -

901: 自家製の蜂味噌ローストポークを。

カナダ産の豚ロースブロックをゲットしたの

  •  -
  •  -

900: ドッグ 蕎麦 丼な日。

今日は 昼はホットドッグと笊つけ担々麺 

  •  -
  •  -

897: 海鮮スンドゥブの宴。

海鮮スンドゥブと 烏賊のげそ炙りと 銀杏

  •  -
  •  -

896: 烏賊が いっぱいやって来た。

今宵は 墨烏賊の刺身と だるま烏賊の酢味

  •  -
  •  -

884: 里山担々麺と 居酒屋呑み。

昼は 里山中華具琥の担々麺を。夜は 広島

  •  -
  •  -

883: 呑兵衛に 焦がし玉葱のペンネ。

以前に作って旨かった 焦がし玉葱マカロニ

  •  -
  •  -

882: 里山豆腐 フレッシュ&ステーキで。

前日に行った 里山豆腐店。今日は おぼろ

  •  -
  •  -

881: 筍茸の熱々あんかけ 豆乳丼蒸し。

菜の花豆腐で買った 濃厚豆乳で 茶碗蒸し

  •  -
  •  -

880: 鴨ドラで 買い出し。

風はあるけど わりと温かい日差しの中 鴨

  •  -
  •  -

879: ドライフルーツ 林檎作り。

いただいた林檎で 今期二回目の 干し林檎

  •  -
  •  -

871: 突然の 宗田鰹二匹。

今日は小食の日と決めていたんですが 午後

  •  -
  •  -

870: きざみ饂飩とポテトサラダ。

今日は小食の日で 昼にきざみ饂飩 夜は酒

  •  -
  •  -

848: やさしい味のチンジャオロースを。

自家製造の 千倉の筍缶で やさしい味のチ

  •  -
  •  -

840: 冬鍋の定番 なんてたって 鈴木鍋。

愉快堂の冬の定番鍋 大根と鶏唐がたっぷり

  •  -
  •  -

839: 鶏レバーソース煮込み。

先日の 白腸白味噌煮込みに引き続き 鶏レ

  •  -
  •  -

838: スパイシー カリー パスタ。

夜は 鈴木鍋なので あり物でスパイシーカ

  •  -
  •  -

837: 赤梭子魚の炊き込み石釜飯。

冷凍してあった 自家製のカマスの干物を解

  •  -
  •  -

835: めずらしい ツムブリ漬け丼。

潮風王国の利左エ門で めずらしいツムブリ

  •  -
  •  -

834: 白腸白味噌煮込み。

有楽町のガード下の老舗焼き鳥店の もつ煮

  •  -
  •  -

830: 脂っ気 血の気の多い 宗田鰹。

潮風王国の利左エ門で 宗田鰹をゲット。脂

  •  -
  •  -

829: 恒例の Xmasリース作りを。

ハーブの会で 材料を持ち寄り 恒例の Xma

  •  -
  •  -

828: 小さくても 鮪は鮪。

本鮪の幼魚です。定置に入ると揚げるしかな

  •  -
  •  -

827: スティクセニョールのパスタ。

ブロッコリーを品種改良した スティックセ

  •  -
  •  -

810: 早起きは 千両の得。

先月 相方がお土産に買おうとしていた え

  •  -
  •  -

808: 豆腐ステーキのっけ 豆乳にゅうめん。

昼間の残りの 豆乳鍋と 豆腐と素麺で 豆

  •  -
  •  -

807: 豆乳の海に 牡蠣が。

先日 買った 牡蠣と濃厚豆乳で 豆乳の海

  •  -
  •  -

802: 千倉の居酒屋 愉快亭。

千倉の私設居酒屋 愉快亭のお酒を仕入れて

  •  -
  •  -

801: 馴染みの店 新しい店。

たまには 街暮らしで 浦安へ。何十年と通

  •  -
  •  -

800: 「千倉の愉快堂・草創期」を復元しました。

十年以上前に 千倉の愉快堂を プランして

  •  -
  •  -

799: それぞれの ポークソテー。

椿ポークが三割引きだったので 肩ロースを

  •  -
  •  -

797: 久々に 障泥烏賊が揚がりました。

いやー やっと水揚げがありました。千倉の

  •  -
  •  -

792: 槍烏賊の こってりトマトパスタ。

最近千倉の定置では 烏賊がほとんどあがり

  •  -
  •  -

791: 和田ドラで うまいもんゲット。

和田浦の道の駅 WAOへ久しぶりに行きまし

  •  -
  •  -

790: 「江戸前鮨を握ろう会」を復元しました。

四十三回続いた 江戸前鮨を握ろう会。ネッ

  •  -
  •  -

784: なんど食べても飽きない 里山中華の笊つけ担々麺。

なんど食べても また食べたくなる 里山中

  •  -
  •  -

770: 酒のアテに スパイシー蓮根フライ。

いつもは 和風の蓮根はさみ揚げですが 今

  •  -
  •  -

765: お初の秋刀魚と 旬のメジナ。

フレーメンの青い目の様なのは 朝穫れのメ

  •  -
  •  -

764: キッチン花壇 薬味花壇 野菜室畝。

この時期 葉物野菜たちが よく育っていま

  •  -
  •  -

759: プチ贅沢 黒毛和牛四割引き。

買いました 焼き肉用のカルビと牛すじ。さ

  •  -
  •  -

758: 枇杷倶楽部のイベントへ。

午前中は 富浦 館山方面へ イベントとセ

  •  -
  •  -

751: 鳥源の焼き鳥と 具琥の担々麺を。

夜は海の隣人と 焼き鳥コースの ササミの

  •  -
  •  -

750: 強雨の中 鴨ドラへ。

大雨の予報が出ている中 鴨ドラを強行。案

  •  -
  •  -

749: 夜は 二人中華小卓で。

ちよこっと ありもので 二人中華小卓を。

  •  -
  •  -

736: かんたん定番鍋 牡蠣のスンドゥブ。

店頭に牡蠣が増えてくると 牡蠣のスンドゥ

  •  -
  •  -

727: 熱々の フライパンな日。

今日は 氷雨と云いたいくらいの小雨が シ

  •  -
  •  -

719: ほっかほか 北海道の鮟鱇鍋。

地元オンリーワンスーパー ときわやで 北

  •  -
  •  -

718: 顔に似合わず 上品な黒ムツの煮付け。

昨日 潮風王国の利左エ門でゲットした 黒

  •  -
  •  -

717: 千倉式 鳴門玉餡掛丼。

天津飯のレシピを見ていて 思いつきました

  •  -
  •  -

716: 砂肝ソテーとクリームパスタ。

時々 小雨がぱらつく 寒い日。あったかい

  •  -
  •  -

714: 二日目の おでん鍋。

前日の 沖縄風おでん。一晩寝かして 味が

  •  -
  •  -

713: ハーブの会の 手作りフリマに参加。

九時から 愉快な仲間のフリーマーケットが

  •  -
  •  -

715: 沖縄風おでんの 呑み会を。

前日からの仕込みも終わって 夜は海の隣人

  •  -
  •  -

712: 沖縄風おでんの仕込み。

前回のおでんに引き続き 沖縄風の こって

  •  -
  •  -

711: 愉快な仲間の フリーマーケット。二年ぶりに開催です。

明日の土曜日 ハーブの会が 愉快な仲間の

  •  -
  •  -

710: 南房買いだしドライブへ。

小つぶ蜜柑が無くなったのと 明日のおでん

  •  -
  •  -

709: いろいろのっけ 岩海苔弁皿。

千倉の岩海苔で 鯖の塩焼きのっけ岩海苔弁

  •  -
  •  -

708: 空豆の様子は。

空豆の種蒔きが遅かったので なかなか発芽

  •  -
  •  -

705: 寒い日は 熱々のペンネグラタンで。

昨日は たまもケムもベッドの上から なか

  •  -
  •  -

702: ふわっとこんもりオムライス。

天気も 余り芳しくなく ほぼ室内作業と呑

  •  -
  •  -

700: 秋の 茹で地蛸と鰹。

このところ 小ぶりな鰹が揚がっています。

  •  -
  •  -

699: 恒例 秋のあわぶっく市へ。

秋のお愉しみイベント あわぶっく市に行っ

  •  -
  •  -

695: 鍋焼き肉。

地元スーパーで 国産牛の焼き肉セットが目

  •  -
  •  -

692: 祭りだ祭りだ 駅弁祭りだ。

相方が 東京駅の駅弁大型店 祭りで 美味

  •  -
  •  -

691: 相方の一人飯 いろいろ。

今回 相方はもろもろの所用で しばし街に

  •  -
  •  -

690: 今時の @冷凍食品って。

しこたま地ビールを堪能したあとは 最近オ

  •  -
  •  -

689: たまには街暮らし ビール飲み比べ。

昼間 あちこち所用を済ませ 今宵は久しぶ

  •  -
  •  -

688: 一人飯 煮物からカレーに味変アップデート。

今日は 朝から野良作業の日。夜は 昨日の

  •  -
  •  -

687: 一人飯 賞味期限間近の残りもの煮。

今日も 冷蔵庫の残りもの 特に野菜を食べ

  •  -
  •  -

686: 一人飯 なると納豆炒飯と なるとUFO焼きそば。

一泊で あちこち移動したので 今日は休息

  •  -
  •  -

685: 一人飯 本鮪中落ちで肴と飯を。

相方は しばし浦安で所用処理を。私は た

  •  -
  •  -

684: 脂がのった真鰺と 烏賊メンチ。

潮風王国の利左エ門で 脂がのった中型の真

  •  -
  •  -

683: 房州海苔弁と 寄せ豆腐と 二日目のおでん。

昼間の買い出しドライブで買った 房州海苔

  •  -
  •  -

682: 富山麓の伴流みかん園へ。

富山の麓にある 伴流みかん園へ行きました

  •  -
  •  -

681: 沖縄のおでん屋を忍んで。

いよいよ おでんの季節がやってきましたね

  •  -
  •  -

680: 今日も ハードな野良作業。

いゃー がんばっているね。でも ごはんは

  •  -
  •  -

693: シン ファミリー訪問。

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます

  •  -
  •  -

679: チャー ラーな日。

今日も野良作業デーなので 冷蔵庫のありも

  •  -
  •  -

678: 畑の秋模様。

ここのところ連日 二人野良作業。今日は 

  •  -
  •  -

677: 【宗田鰹】鰹だそうだ。

本日 千倉の定置網が数ヶ月ぶりに再開しま

  •  -
  •  -

676: 昼呑みからの 午後呑みへ。

今日はハロウィン。昼から呑みの 午後のみ

  •  -
  •  -

675: と ん か つ だ い す き。

男なら みんな大好きな とんかつ。年とっ

  •  -
  •  -

674: 干し林檎の完成と きつね饂飩。

二日間 天日干しをして 一晩電気乾燥機で

  •  -
  •  -

673: 小ぶりな 一本釣り鰹。

潮風王国の利左エ門で 一本釣りの鰹をゲッ

  •  -
  •  -

672: 林檎と 豚肉の加工日和。

先日いただいた林檎と 全三割引の椿ポーク

  •  -
  •  -

671: ふつうのお稲荷さん。

今日は 相方の要望で ごくごく普通のお稲

  •  -
  •  -

670: 貴重な海苔で 唐揚げ海苔弁皿を。

千倉の天然岩海苔と 松島湾の磯の香りで 

  •  -
  •  -

669: 堆肥所と 山山葵。

そろそろ 空豆の種植えの季節。まずは 土

  •  -
  •  -

668: 海三味炒飯と 里山担々麺。

魚肉の練り物が 三種類残っていたので 炒

  •  -
  •  -

665: 久しぶりに しゃぶしゃぶ呑み会を。

しばらくお弁当続きだったのですが 久しぶ

  •  -
  •  -

663: 今イチか 低温調理ローストポーク。

今まで ローストポークはオーブンで作って

  •  -
  •  -

662: 地魚と相性のいい シビ辛イナダ漬け丼。

昨日のイナダの 残り半身で シビ辛の漬け

  •  -
  •  -

661: とり天ぶっかけ饂飩と 草刈り四本。

今日は 野良作業日和で 久しぶりの草刈り

  •  -
  •  -

660: 五本まとめて捌きました。

千倉のドンが 鰹と鯖を四本持ってきていた

  •  -
  •  -

653: ルッコラパスタと 焼き鳥の日。

昼は 畑の野性的なルッコラのパスタを。夜

  •  -
  •  -

652: ちびスイートポテトと もつ雑炊。

小さなシルクスイーツで ちびスイートポテ

  •  -
  •  -

651: 元気の出る 白モツ韮鍋。

畑の韮が いい感じに育っているので 冷凍

  •  -
  •  -

645: ウィンナー目玉焼き定食。

相変わらず 天気が悪いですね。今日も 引

  •  -
  •  -

640: 麺が旨い香港焼きそばと ほっくほく肉じゃが。

ちょい寒い今日は 昼に香港焼きそば 夜に

  •  -
  •  -

635: 牡蠣のスンドゥブの季節。

やって来ました 牡蠣のシーズン。今季初の

  •  -
  •  -

634: 季節の野菜のペペロンチーノ。

潮風王国の秋の収穫祭を ちょいと見に。昼

  •  -
  •  -

631: 茹で地蛸と 煮叉焼ラーメンを。

潮風王国の利左エ門で 茹で地蛸をゲット。

  •  -
  •  -

625: シュークリーム作りに おむすびと炒め鶏。

久しぶりに シュークリームを作ります。昼

  •  -
  •  -

622: 雨な一日 鍋焼き饂飩と 和洋居酒屋呑みで。

雨 雨 雨の一日。野良仕事のスケジュール

  •  -
  •  -

619: 煮込み牛すじのトマトソースペンネ。

先日は マカロニを使ったんですが 今回は

  •  -
  •  -

618: 来ないでね。

ここ一年ほど 猪は来なかったんですが 最

  •  -
  •  -

616: パンケーキと 茄子の味噌炒め。

中華風茄子飯の予定だったのですが 私のア

  •  -
  •  -

614: 鰺の握りは 一からが美味い。

久しぶりに 美味い握り鮨を食べました。や

  •  -
  •  -

613: ミニトマトすき焼きと くじら弁当。

ここのところ 急激に寒さがやって来ていま

  •  -
  •  -

612: 香港点心と 刺身盛り合わせ。

一泊で浦安へ。初日は 氷雨の中 有楽町の

  •  -
  •  -

611: 今日は 粉もんの日。

氷雨と云いたい ひんやりする一日。昼は 

  •  -
  •  -

610: 食欲の秋 スイートポテト作り。

地元スーパーで 形のよいシルクスイートが

  •  -
  •  -

609: 焼売と 味噌ラーメンと 謎の声。

天気が悪く 一日屋内で。昼は 昨日の残り

  •  -
  •  -

608: なんちゃってデミソースで 煮込みハンバーグを。

煮込みハンバーグの なんちゃってデミグラ

  •  -
  •  -

607: カレー饂飩と 二つのサラダ作り。

夜は 久しぶりのお弁当作り。煮込みハンバ

  •  -
  •  -

606: ナンと チキンカレー。

昼は あっさりと。夜も 市販ナンと あり

  •  -
  •  -

605: 鯖の棒鮨と押し鮨。いただき

さて 鯖の棒鮨と押し鮨を仕上げました。脂

  •  -
  •  -

604: 鯖の棒鮨と押し鮨。仕込み

昨日買った真鯖は 〆鯖にして いつもの棒

  •  -
  •  -

602: 本カマスを刺身と炙りで。

潮風王国の利左エ門で 本カマスと 真鯖を

  •  -
  •  -

601: クリームパスタと 鯖塩焼き&炒飯。

昼は クリームパスタ。夜は ノルウェイの

  •  -
  •  -

600: スンドゥブの季節。

時々 風がひんやりすると スンドゥブの季

  •  -
  •  -

599: 愉しい美味しい 鯖岩海苔丸弁当。

先日の ちくらつなぐホテルの 鯖の海苔弁

  •  -
  •  -

598: 曼珠沙華が開華。

愉快堂の三大満開は アガパンサス 水仙 

  •  -
  •  -

597: 鴨ドラと 鶏ナベ。

今日は ペットフードを買いに 鴨ドラへ。

  •  -
  •  -

596: フォッカチャと 汐っ子カルパッチョ。

昨日の 残り半身の汐っ子で カルパッチョ

  •  -
  •  -

595: TKG炒飯と 美味葡萄。

餃子は 先に蒸し茹で派。炒飯は 先に玉子

  •  -
  •  -

594: 千倉式カポナータと 汐っ子。

フランスのラタトゥイユに似ていますが イ

  •  -
  •  -

593: つめきり とびきり。

ひさしぶりに たまの爪切りを。基本的に 

  •  -
  •  -

592: 焦がし玉葱マカロニを。

海外のレシピに刺激されて ちよいパスタを

  •  -
  •  -

591: 紅白餅雑煮と 黒豚骨ラーメン。

昼は 昨日いただいた 紅白餅で雑炊を。夜

  •  -
  •  -

590: 秋分の日は おはぎと萩で。

秋分の日と云うことで おはぎと萩の花を愉

  •  -
  •  -

589: 桜姫のアヒージョ 美味し。

尾張屋の桜姫コーナーが パワーアップして

  •  -
  •  -

588: 三世代同居。

先日の プリンター破棄によって ディスク

  •  -
  •  -

587: 食べたい 食べたかった かつ丼。

なぜか うまいとんかつ屋には かつ丼がな

  •  -
  •  -

586: 銚子の生キハダマグロと 八戸〆鯖の棒鮨。

ここのところ 市販のいろいろな〆鯖で 棒

  •  -
  •  -

585: さらば プリンターよ。

プリンターが使えなくなったので 買い替え

  •  -
  •  -

584: シン香港焼きそば。

このところ 定番になった香港焼きそば。今

  •  -
  •  -

583: 定番二品 熊本ラーメンと麻婆茄子。

昼は ローリングストックの 熊本ラーメン

  •  -
  •  -

582: 野菜と 花と ハーブたちが 種つくり。

畑と庭の 花 野菜 ハーブたちが しっか

  •  -
  •  -

581: 中華味ベーコンパスタと 鶏モモハーブソテー。

昼は 自家製豆板醤でベーコンパスタを。夜

  •  -
  •  -

580: 黒ムツで極上の煮付けを。

潮風王国の利左エ門で 久しぶりの黒ムツを

  •  -
  •  -

579: 里と海のコラーゲンで 一杯 二杯。

今日の肴は スペアリブのコラーゲンと 茹

  •  -
  •  -

578: 体にやさしい 宴会って。

季節の野菜炊き合わせと 創作お稲荷さんの

  •  -
  •  -

577: 季節野菜の炊き合わせ 仕込み。

この季節に採れる 旬の野菜をメインに 鶏

  •  -
  •  -

576: 創作お稲荷さん 仕込み。

本日は 夜明け前から 相方が季節野菜の炊

  •  -
  •  -

575: ヴィーガンVSラーメン。

相方は ハーブの会でベジタリアン&ビ

  •  -
  •  -

574: トルネードUFO焼きそばを。

ここのところ はまっている なると巻き。

  •  -
  •  -

573: 畑の野菜をいただく。

畑のミニトマトもいよいよ最後。とりあえず

  •  -
  •  -

570: 山わさび蕎麦と 親子二色皿丼。

以前 はまっていた 北海道は藤原製麺の二

  •  -
  •  -

563: 焼き鳥弁当と 焼き鳥皿丼。

なんやかんだで 久しぶりの弁当デー。先日

  •  -
  •  -

560: 香港焼きそばと エチオピアカリーの日。

焼きそばの定番になった 香港焼きそば。そ

  •  -
  •  -

559: 鉄鍋ビビンバと メンチカツ。

ナムルが残っていたので 急遽 石鍋ならぬ

  •  -
  •  -

558: 生本鮪の骨付き中落ちを いただきます。

ゲットしました メキシコ産の生本鮪骨付き

  •  -
  •  -

557: 木更津と君津で 買い出しを。

浦安からの帰路 木更津の魚市場と 君津で

  •  -
  •  -

556: 馴染みの 釜飯むつみへ。

奥浅草の 釜飯むつみへ行きました。四十年

  •  -
  •  -

555: 熱々モツ汁つけ蕎麦と 野菜たっぷり豚の生姜焼きライス。

残暑きびしい中 さらにスタミナを補填すべ

  •  -
  •  -

554: この季節ならではの このしろと初鮟鱇。

初夏の 新子にはじまり 小肌 このしろ。

  •  -
  •  -

553: なると炒飯と スダチの季節到来。

お初の なると炒飯作りました。また お初

  •  -
  •  -

552: 今宵 焼き鳥居酒屋 オープン。

本格的に焼き鳥を作るときは 鴨川の鳥源で

  •  -
  •  -

551: 窓の向こうを 貨物船がとおる。

ソーダ水の向こうでは無いですが 毎日 窓

  •  -
  •  -

550: 今宵 トルコとギリシャの二人宴。

暑い夏の 終わりを願って トルコの前菜と

  •  -
  •  -

548: 盛岡冷麺と さつぱり酢鶏。

朝から 夏空が戻ってきました。と 云うこ

  •  -
  •  -

547: たまとケムも 汐っ子が好き。

間八の子供 汐っ子をゲット。地魚で 朝穫

  •  -
  •  -

546: ミニトマトパスタと 潮風王国。

畑のミニトマトの追熟が終わったので たっ

  •  -
  •  -

545: 海苔弁当と醤油ラーメンの日。

昼飯は 気になっていた ちくらつなぐホテ

  •  -
  •  -

543: 京都から 蒲焼と明太子がやってきた。

ポイントがたまったので 京都の老舗料亭の

  •  -
  •  -

540: 里山中華と ねばねば野菜納豆ご飯。

里山中華 具琥のざるつけ担々麺と 夏野菜

  •  -
  •  -

539: 燻製 鶏ハム作り。

低温調理器で鶏ハムを作った後に かるーく

  •  -
  •  -

529: 今宵は 居酒屋呑みで。

昼間は鴨ドラで 夜は自家製鶏ハムと 〆鯖

  •  -
  •  -

528: フランスの田舎菓子 桃のクラフティを。

「グランマのお菓子の引き出し」を参考に 

  •  -
  •  -

527: 何もない日の ありもの食事。

朝 テラスに出ると すっかり秋の気配。買

  •  -
  •  -

521: お手軽に 鯖の棒鮨を。

市販の〆鯖を使って 鯖の棒鮨を作りました

  •  -
  •  -

520: ちむどんどんと 追い煮込みうどん。

夏のゴーヤチャンプルと 残りの牛すじ煮込

  •  -
  •  -

519: 洋風牛すじ煮込み鍋。

昨日のソルロンタンの 牛すじ仕込みの残り

  •  -
  •  -

518: 夏の滋味 千倉式ソルロンタンを。

夏バテ解消に 滋味たっぷりの千倉式ソルロ

  •  -
  •  -

516: お初食品お試しシリーズ 黒とんこつ。

最近はまっている 鶏ガラ炊きのシリーズで

  •  -
  •  -

503: 真鰺の刺身とソテー。

潮風王国の利左エ門で 大きめの真鰺をゲッ

  •  -
  •  -

502: 鯛茶漬け いただきました。

昨日の 鯛飯に 残りのアラ汁をかけて 鯛

  •  -
  •  -

499: 鯛飯とワワカシのたたき。

潮風王国の利左エ門で 真鯛とワカシをゲッ

  •  -
  •  -

498: 畑の恵み。

ここのところ 畑のモロヘイヤで作る スム

  •  -
  •  -

488: 二頭目の 槌クジラ。

和田漁港の槌クジラ漁で 二頭目の水揚げが

  •  -
  •  -

486: 烏賊ゲソのパスタ。

潮風王国の利左エ門で 冷凍のヤリイカゲソ

  •  -
  •  -

485: 豚スペアリブの仕込みと いただき。

最近 はまっている 椿ポークのスペアリブ

  •  -
  •  -

479: さっぱりピリッと シビ辛汐っ子丼。

潮風王国の利左エ門で カンパチの子供 汐

  •  -
  •  -

478: トマトすき焼きの次は トマト親子丼。

トマトすき焼きは 定番なんですが トマト

  •  -
  •  -

475: かなりうまし 平宗田鰹。

潮風王国の漁協直売所で ヒラソウダ鰹をゲ

  •  -
  •  -

469: 暑さやや遠のき レタスしゃぶを。

暑さが 少し遠のきました。と 云うことで

  •  -
  •  -

468: 孟宗竹で 団扇立て作り。

プレゼント用に 竹の団扇立てを作りました

  •  -
  •  -

467: 珍しい カイワリを塩焼きで。

潮風王国の利左エ門で たまにしか出ない 

  •  -
  •  -

466: 里山中華の冷やし中華を 夏らしく。

里山中華 具琥の冷やし中華をいただきまし

  •  -
  •  -

465: 叉焼冷麺と 牛すじ熱咖哩。

買物にもでかけたくない暑さなので ありも

  •  -
  •  -

464: 烏賊と蛸の 夏の饗宴。

潮風王国の利左エ門で 茹で地蛸と 冷凍の

  •  -
  •  -

463: 夏の定番定食 茄子のマーボー炒め。

茄子が旬で 旨い 安い 多いので たびた

  •  -
  •  -

462: 空豆餡の抹茶ロールケーキ作りを。

台風接近で 買い物にも行けず おこもり状

  •  -
  •  -

461: トマトすき焼きで 夏の宴。いただき

一息ついて 我々も 夏の宴をスタート。

  •  -
  •  -

460: トマトすき焼きで 夏の宴。仕込み

本日は 海の隣人四人分弁当と 我々の二人

  •  -
  •  -

459: 水キムチ 鶏ハム でかプリン。

暑いので 室内で手作りの 水キムチ 鶏ハ

  •  -
  •  -

455: 夏の 初鯨カツ。

和田浦港の 槌鯨漁が始まりました。南房の

  •  -
  •  -

454: 夏のジンタ鯵と 花火。

昨日の ジンタ鯵のたたきの残りを サンガ

  •  -
  •  -

453: ジンタ鯵三キロがやってきた。

千倉のドンが ジンタ鯵三キロとマサバをも

  •  -
  •  -

452: 木更津産の浅利をいただく。

前日 木更津のうお市場でゲットした 正真

  •  -
  •  -

451: ぜひ寄りたい 木更津うお市場。鮪カマ いただきました。

昼間の蝦蛄に続き 夜は生本鮪のカマをいた

  •  -
  •  -

450: ぜひ寄りたい 木更津うお市場。蝦蛄いただきました。

木更津の駅から五分ほどの所にある 木更津

  •  -
  •  -

449: お得なハッピーランチ。

浦安へ行くタイミングで ちょい遅れの相方

  •  -
  •  -

448: ハーブの香り鶏ソテー。

すくすく育っている 畑と庭のハーブをたっ

  •  -
  •  -

447: 今宵も 飲み会か。

相変わらず 朝の野良作業が終わったら だ

  •  -
  •  -

445: 畑の夏野菜たち。

畑の夏野菜が 急激に育っています。茄子 

  •  -
  •  -

444: 大葉かき揚げと 水キムチ冷麺。

朝の野良作業が終わったら あとは だらだ

  •  -
  •  -

443: スルメイカで 二品。

スルメイカが旨そうだったので ゲット。三

  •  -
  •  -

442: 夜は 真鯛の煮付けです。

潮風王国の利左エ門で 真鯛をゲット。この

  •  -
  •  -

441: たぶん今年は 最初で最後の セミドライトマトオイル漬け作り。

年々 作る瓶数が減っています。今期は 畑

  •  -
  •  -

440: サーモンクリームパスタ いただきました。

昼は ありもので、 スモークサーモンを使

  •  -
  •  -

439: 田舎暮らしも カーボンニュートラルか。

先日のエンジン草刈り機の不調から ついに

  •  -
  •  -

438: 昼から 昼下がり 夜 ずーと呑み会三昧。

いゃあー あついっすね ほんと。外作業も

  •  -
  •  -

437: 夏こそ ソルロンタン。

水キムチも発酵がピークになり いい牛すじ

  •  -
  •  -

436: トウモロコシで 夏を味わう。

潮風王国の 臨の売り場で 地元の新鮮なト

  •  -
  •  -

435: 草刈り機 調子わるっ。

草刈り機の振動など いよいよ激しくなって

  •  -
  •  -

434: 夏野菜の日々。

ここのところ 暑いこともあって さっぱり

  •  -
  •  -

433: 夏の鶏魚 冷たいのと 熱いの。

夏が旬の 朝穫れイサキをゲット。ひんやり

  •  -
  •  -

432: 夏は 夏野菜サラダで。

暑い暑いアッチッチな日は さっぱりヘルシ

  •  -
  •  -

431: 夏は スパイシー&シビ辛で。

今日も朝から 夏空。朝の五時から七時まで

  •  -
  •  -

430: ちょい遅れの 鰯の蒲焼き丼弁当。

鰻は無理でも 鰯の蒲焼き丼を 海の隣人た

  •  -
  •  -

429: 矢柄の唐揚げと 茄子のカレー。

潮風王国の利左エ門で 小ぶりな矢柄をゲッ

  •  -
  •  -

428: 庭の土木工事。

田舎暮らしを続けるには いかに手を抜くか

  •  -
  •  -

427: くじら弁当と だらだら呑み会。

館山へ買い出しに行って 帰りに館山駅で 

  •  -
  •  -

426: 冷麺と 鶏レバー炒めと 豚の生姜焼き。

昼はフルーツたっぷり冷麺 午後は鶏レバー

  •  -
  •  -

425: THEスーパーちらし。

夜は どうしても ちらし鮨が食べたい口に

  •  -
  •  -

422: 人気食品お試しシリーズ 香港焼きそば。

香港焼きそばは 二回目です。蒸し麺なので

  •  -
  •  -

421: 本カマスの串焼きソテーを。

本カマスをゲットしたので 今日はちょっと

  •  -
  •  -

420: キッチンdeレタスしゃぶしゃぶ。

弱めの冷房が入っているので 卓上コンロで

  •  -
  •  -

419: 天使ならぬ 天女の髪で 鯖パスタを。

冷静パスタのカッペリーニがないので 天使

  •  -
  •  -

418: 厚い熱い 茄子のはさみ揚げ。

熱い夏の定番揚げ物 茄子のはさみ揚げ。フ

  •  -
  •  -

416: 夏は 鰺の刺身とたたき。

夏は 鰺と真蛸が特に美味しくなる時期。今

  •  -
  •  -

417: ストレスフリーな田舎暮らし。

幻冬舎発刊の「80歳の壁」が 面白そう。年を

  •  -
  •  -

415: 蒸籠蒸し赤魚。

今日は 珍しい赤魚を二匹ゲット。小ぶりな

  •  -
  •  -

414: 今日は 手作り日和。

天気も今イチな日は 手作り日和です。スイ

  •  -
  •  -

413: 盛岡と富山のソウルフードを。

ご当地ソウルフードの 盛岡冷麺と 発祥地

  •  -
  •  -

412: 焼き茄子のおひたしと 真鯖の味噌煮付け。

ここ何日か 肉が続いたので 潮風王国の利

  •  -
  •  -

411: 人気食品お試しシリーズ 本麺醤油ラーメン。

先日の人気冷凍焼売に引き続き 今回も冷凍

  •  -
  •  -

410: スペアリブ叉焼で 昼飲み。

だらだらと一日雨模様で 野良作業ができま

  •  -
  •  -

409: ♪ 夏っ夏っ夏っ夏っ 茄子天丼。

暑い日々がつづきますが 茄子の収穫もつづ

  •  -
  •  -

408: だしぶっかけ蕎麦と 低温調理の鶏ハムを。

久しぶりに 低温調理機で 鶏胸肉のハムを

  •  -
  •  -

407: 濃霧の庭と畑で。

今朝は 濃霧がかかり おむすび山も 庭と

  •  -
  •  -

406: 今宵 鰹と本カマスの宴を。

北海道の友人が来堂したので 地魚の宴を愉

  •  -
  •  -

405: 障泥烏賊げそで ランチパスタを。

潮風王国の利左エ門で 冷凍の障泥烏賊のげ

  •  -
  •  -

404: 空豆餡のロールケーキと ブルーベリーのジャム作り。

本日は手作りデー。自家製の空豆餡を使った

  •  -
  •  -

403: またまた 山形のだし作り。

山形のだしが いよいよ本格的に活躍する季

  •  -
  •  -

402: 猫のいる コロコロ農園へ。

海岸の隣人から お誘いを受けて 千倉大貫

  •  -
  •  -

401: 半チャー 半ラーメンで。

お昼は 昨日の残りご飯と 一人前残ったざ

  •  -
  •  -

400: 夏だ 茄子だ 茄子飯だ。

夏が来ればやってくる。夏茄子の茄子飯。愉

  •  -
  •  -

399: 昭和の焼売と 叉焼ざるラーメン。

ゴマだれのざるラーメンがあったので お試

  •  -
  •  -

398: 初めての とんかつや。

館山バイパスの那古交差点近くの とんかつ

  •  -
  •  -

397: こりっかりっ うまいな 砂肝の唐揚げ。

さて 愉快堂の肴定番シリーズ 砂肝。今回

  •  -
  •  -

396: 韓流の宴 いただきます。

さて 韓流の宴の 始まり 始まり。

  •  -
  •  -